そう決意したアンヘレスの夜 2019年7月アンヘレス旅行⑤(1日目4)

2019年07月 アンヘレス旅行
スポンサーリンク

 

アンヘレスに到着したリキはKOOさんと待ち合わせをしてドラゴンバーへ向かいました。そこでKOOさんは気に入った子を見つけたので連れ出すことにしたのですが、外に出ると土砂降りの雨が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月13日 夕方 ドラゴンバー前

 

 

 

 

KOOさんとドラゴンバーで乾杯をし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOOさんが気に入った子を見つけたので早速連れ出して遊ぶことにしましたが、階段を降りてみると土砂降りの雨・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「これは困ったな・・・」

KOO「凄い雨・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか凄い雨ですが、傘もないので出る気になれません。

KOO「雨が止むまでもう少し飲んでおきます?」

リキ「それがいいね」

てことで、1度お店へ戻ることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「せっかくなので、反対側の『ILLJO』でも行きましょうか」

リキ「そうだね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンバーは階段上がって2階にありますが、右側がドラゴンバー、逆の左側にはILLJOってお店があります。今回はそちらへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「お気に入りが雨の中だけど、こっちに向かってるみたいだから後から行くよ」

KOO「わかりました」

そんなわけでリキはお気に入りを待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく雨の中を待っていると、傘をさして近づいてくる子がいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に入り「リキ!」

リキ「久しぶり!雨は大丈夫?」

そんな感動の再会は撮影していませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいかげんお気に入りに名前をつけないと、ややこしくなってきました。

たしか名前つけてないですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パタヤ編では名前つけているのに後から名前またつけてて、しかも全く同じ名前を2回つけてたりするアホなリキなのでw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンヘレス(Angeles)だからA子・・・Aはいた気がするw

フィリピン(Philippines)だからP子にしましょう!w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなP子と階段を上がって店内へ入ります。

見回すとKOOさんと女の子がのんびりとくつろいでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「お待たせ」

P子「久しぶり!」

KOO「久しぶりだね、P子」

K彼女「はじめまして」

と4人揃ったところで乾杯です。

撮影するの忘れましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しビールを飲んでくつろいでいると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TK「何してる?」

とキャプテンTKから連絡がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「今KOOさんと少し飲んでたところです。一緒にどっかまわりますか?」

TK「そだね」

そんなわけでキャプテンTKが合流することになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、キャプテンTKとKOOさんは面識がありませんw

ただ、このアンヘレス旅行で日程が被ることがわかっていたので、リキを通じて2人は紹介済です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TK「どこにいるの?」

リキ「ドラゴンバーのところです」

TK「わからないwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな迷子のキャプテンTKをお迎えに行って、下で待ってもらってKOOさんを呼びに行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「キャプテンTKを呼んできたよ」

KOO「なんか緊張するなぁ」

なんか見てるとおもしろいwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会計を終わらせて外に出て、階段下で待っているキャプテンTKへKOOさんが挨拶です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TK「はじめましてTKです」

KOO「はじめましてKOOです」

なんかおもしろいので、ここはしっかり撮りましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼儀正しく挨拶を交わす2人です。

まぁでも、こんな時でもムッツリKOOさんは、決して女の子の手を離しませんwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、なんだかんだ折り畳みカサは、1本ぐらいカバンに入れておく方が良いと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TK「どこ行く?」

リキ「どこかのタイミングでゴハンは食べたいですが、ちょっとまだ早いかな?」

KOO「そうですね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう話していて決まった行先は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「HALLO CAFE」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た事のあるキャラクターがいますが

「Hello」

じゃなくて

「Hallo」

だからセーフなのでしょうか?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャプテンTKが甘いモノ好きなので、嬉しそうにケーキとかを見ていますw

色々あって、なかなか美味しそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TK「これにしよう!」

リキ「じゃあ、リキはこれで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして来たのは、なかなか大きいw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなかの大きさのケーキをP子と食べながら、みんなでのんびりとお話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、キャプテンTKの彼女が日本語を理解できるから、あんまり変な話はできません。

「タイ」

の事などを話すなんて、とんでもない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、世の中にはとんでもない

クソヤロー

がいるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気のわかる良い人の例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TK「あらかじめ言っておくけど、彼女は日本語わかるから!タイの彼女の事とか言ったらだめだよ?」

リキ「そんなの言うわけないでしょw」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを聞いていたリキは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そういえばキャプテンTKの彼女は日本語わかるらしいから、タイの事とか話すのは無しね」

KOO「なるほど、先に聞いててよかったwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、カフェについても

「タイ」

なんて言葉すら出さない2人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ普通はこうですよね?

10人聞いたら10人こうなるでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気の読めないクソヤローの例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そういやKOOさん、P子の前で『パタヤ』って単語を言うのは無しね」

KOO「あぁ、前回も怒ってましたもんね」

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末にもこれでかもかと青あざができるぐらいつねられて、パタヤへ移動したリキ。

そして正月に来たときも、KOOさんやさむさんが

「パタヤ」

と言うたびに「ボコッ」と殴られるリキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はキャプテンTKもいるので、当然言ってはいけない言葉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、世の中には理解できない人がいるんですよ。

静かに自分が連れている女の子と楽しく遊んでればいいのに、突然・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「見て!P子!ほら!リキさんのTシャツ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言われてリキの方を見てくるP子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「ほら!よく見てそれ!

『PATTAYA』

パタヤって書いてるよ!ハハハ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキは語る

リキ「いやぁ、マジであの時は何が起こってるかわかりませんでしたよ。言っちゃだめだよ?って事前に言ってるのに、何の前振りもなく突然言いだしたから

『え?何?頭おかしくなった?』

とか思っちゃいましたよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキは語る

リキ「でもね、心優しきリキはそんなことでは、決して怒りませんでした。当然でしょ?紳士ですから。でもね、心で思ってたことはあるんですよ。心のそこから猛烈に思っていたことがあります」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「このクソヤローが!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「リキ、なんだそのTシャツは?」

リキ「いや、ほら夕日が綺麗だろ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ボコッ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなリキは、またまたP子に殴られるのでした。

本当に空気読めない人は怖いです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなリキは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末パタヤで

倍返しだ!

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう決意したアンへレスの夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

KOOさんとキャプテンTKが初顔合わせ。

なんかおもしろい反応の2人でした。

 

 

 

 

そして突然

「パタヤ!」

とか言いだすクソヤローKOOwww

マジで頭がおかしくなったのかと思いましたw

 

 

 

まぁ年末はパタヤで一緒になりそうなので、きっちり倍返ししてあげますよ。

楽しみ楽しみw

 

 

 

 

コメント