またパタヤへ行こう 2019年9月来日編⑦(4日目2)

2019年09月 来日編
スポンサーリンク

 

 

 

朝から奈良へ向かい、東大寺の大仏観光や奈良公園で鹿と一緒に遊んだのでした。

 

ガブッ 響く叫び声 2019年9月来日編⑥(4日目)
京都観光を行い、大阪に戻って道頓堀の夜を楽しんだ2人。そして来日最終日を迎えた2人が向かった先は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目 14時過ぎ 奈良

 

 

 

 

 

 

 

  

L「日本のラーメンは大きすぎる!」

そうお叱りを受けて、神座を後にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして駐車場で車の方へ行く途中に、同じ敷地内にドンキホーテがあるのが見えました。

外国人ってドンキホーテを好きな人が多いから、連れてってみようと思い見学へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想通りですが、日本のお菓子やアニメキャラがたくさんいるオモチャコーナーなどに興味津々のLちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、Lちゃんがそれ以上に興味を示したのは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランド品

コーナーwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジーっと時計を見たり、香水を見たり、カバンを見たりしています。

リキ「ほらLちゃん!あっちも見に行ってみようよ!」

L「待て!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鋭い一言で、飼い犬のようにおとなしく待つリキだったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

L「よし!友達にはこの香水をお土産に買おう!」

リキ「え?ここで買うの?」

てっきり空港とかで買うかと思いきや、まさかここで買おうとするとは・・・

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

L「リキ!大丈夫だ。お土産ぐらい自分で買える」

そう言いながら、サイフの中から万札をヒラヒラと取り出すLちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁそうは言ってもリキも知っている女の子へのお土産だったみたいなので、リキが買ってあげることにしましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは機内持ち込み用に手頃なカバンがあればと思い見てみると、Lちゃんが気に入ったカバンがあったのでそちらも購入。

これで荷物が入ると思ったのか、当然お菓子なども追加購入されておりました・・・w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽く見学のつもりで入ったドンキホーテですが、それなりに店内探索を楽しんだ2人。

大阪方面へ戻ることにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルマでのんびり走りながら大阪方面へ向かっていると、近くに法隆寺があるのに気付きました。

若いころに大晦日友人とブラブラしていて、除夜の鐘を鳴らしに来てみたら閉まっていた思い出がありますwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくの機会なので・・・

リキ「ちょっと通り道に有名なお寺があるから、覗いてみてもいいかな?」

L「なんでもいいよ」

てことで法隆寺へ寄り道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

法隆寺

って行かれたことありますかね?

案外離れたところにあるので、行く機会も少ないような気がします。

先程の奈良公園からも15キロぐらい離れている山手にあるお寺です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聞いたことあるかもしれませんが

世界最古の木造建築物群

で有名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな法隆寺近くへ車を停めて、お散歩です。

こちらは外国人も少なく、昔ながらの日本のお寺って雰囲気で落ち着いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで5重の塔前の庭園に入り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化遺産記念を撮影

 

 

 

 

 

 

 

Lちゃんは何故かこの案内用の石の棒が気に入ったようで

L「ここで写真を撮ってくれ!」

と撮影していましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして中に入り、5重の塔とご対面。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然人もいなくて、静かで良いところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じの静かなところが1番ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目 17時 法隆寺

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど17時に閉館する法隆寺を後にして、車に戻ります。

そして大阪へ戻る時にちょうど通り道になるので、生駒山を登ることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生駒山は大阪と奈良の間にあって、南北に延びる縦長の山脈みたいなところです。

 

山頂に遊園地があったりします。

小学校以来行ったことないですがw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど夕方の時刻で、山頂からは大阪側に沈む夕日が見える時刻。

通り道なので、せっかくなので見に行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔は何度か来たことありましたが、ここ10年ぐらいは通ることもなかったので久しぶりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

法隆寺から生駒山の上を走る

「信貴生駒スカイライン」

の料金所へ。

1番南側の入口になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして10分ぐらい走ると、少し景色が開けたところへやってきます。

リキ「ちょっと見に行こう」

L「うん」

クルマを降りて、少し景色を眺めます。

 

 

 

 

 

 

 

台風の過ぎた後ですが、少し曇り空。

 

まだ少し日が沈むには早いですね。

 

 

なんか雲の形がおもしろいw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このスカイラインは南北に走りきると20キロぐらいあり、途中にいくつか展望スポットがあります。

なので軽く眺めて次の場所へ移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の場所はカップルが好きそうな場所です。

少し丘の上に展望台が設置されています。

 

ちょうど右側の1番高いところに人がいて、大きさがわかりやすい写真になりましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し丘の上のところまで、2人でお散歩。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上から眺めると、だいぶ太陽が降りて来た感じ。

 

 

建物がミニチュアみたいな感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高いところが嫌いな2人が、ビビリながら撮影www

 

 

 

 

 

 

ちょうど入れ違いに最初の画像に写っているカップルが来たので、高い所から2人で逃げ出しましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「高いところは無理だ・・・」

L「私も・・・」

下から眺めながら、次の場所へと移動するのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のんびり運転しながら次の目的地へ着くと、ちょっと人が多い感じです。

北側の方がメインの道路なので、必然的に後の方が多い感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルマを停めて見に行くと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な夕日が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「ちょうど夕日の時間で綺麗だね」

L「うん」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し霞んでいる雰囲気ですが、それが幻想的に大阪の街を包み込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな夕日を背景に一緒に写真撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像ではわかりませんが、明石海峡大橋まで見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で仕事をしていると、あまり夕日を見る機会とかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな地元大阪での夕日を眺めながら

リキ「パタヤの夕日も良いけど、大阪の夕日も捨てたもんじゃないな」

と感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「寒くなってきたし、そろそろ行こうか」

L「うん」

沈む夕日を名残惜しく感じながら、展望台を後にするのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目 18時 生駒スカイライン

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「飛行機の時間までまだ時間あるから、最後に焼肉を食べに行く?」

L「行く!行く!」

焼肉が好きなLちゃんなので、最後は焼肉を食べに行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間にそこまで余裕があるわけではないのと、ちょっと観光も兼ねて鶴橋へ行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鶴橋周辺は焼肉屋が密集しているので有名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「じゃあ、適当に入るよ」

L「うん」

そんなわけで呼び込みの女の子がかわいいお店へwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

L「さぁ!食べるぞ!」

燃える炭火のように意気込んでるLちゃんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キムチ好きのLちゃんw

 

 

 

 

今回は昨日のリベンジで、美味しくいただけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼肉を食べていると、途中でLちゃんが誰かと電話を始めます。

リキ「誰と話してるの?」

L「ママだよw」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言いながらスマホ画面をこちらに向けてくるので

リキ「こんばんわ、リキです」

とママへご挨拶。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかこれに似たシーンがどこかであったような気がする・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさにこれw

昔からなぜかリキはママに好かれるんですよねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで話して焼肉屋を後にしたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目21時 車中にて

 

 

 

 

 

 

ついに帰る時刻が近づいて、関空へ向かうことにします。

リキ「あっとゆーまだったね」

L「うん」

短い時間でしたが、満足げな感じのLちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

L「リキ、次はいつパタヤへ来るんだ?」

リキ「う~ん、年末になるかな?」

さすがになかなか休みをとるのが難しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「でも、来月友達が遊びに行くから、一緒に遊んであげて」

L「わかった!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな話をしているうちに関空へ到着。

いつもは遠く感じる関空が、今日は凄く近くに感じます。

 

 

 

 

 

 

 

チェックインカウンターもフルフレックスなので、全然並ばずに終了。

残り少しの時間を一緒に過ごします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「日本はどうだった?」

L「楽しかったね!今度は東京へ行きたい!」

リキ「はははw」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで最後の時間を一緒に過ごしながら、記念に撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「じゃあ、そろそろ行こうか」

L「うん」

手荷物検査場まで向かい、そこで別れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「今度はタイでね、また連絡するよ」

L「ありがとう、リキ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言って満面の笑みを浮かべて、去って行ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急に1人なった帰り道は、行きとは違い家までが遠く感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな帰り道に連絡が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

L「飛行機に乗ったぞ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「さっきまで隣にいたのがウソみたいに感じるなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな事を思っているうちに、Lちゃんは日本を飛び立ちタイへと帰って行ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「なんだかんだ疲れたなぁ」

無事に家へ戻ってリキは、疲れがどっと出るのを感じます。

1人になって家でゆっくりした時に、今回の来日について考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本へ呼んでみて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキは

『女の子と遊びたい』

のではなく

『パタヤで遊びたい』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのことを実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

「またパタヤへ行こう」

そう思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月

来日編

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は

2019年10月

アンヘレス編へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

2019年9月の来日編が終わりました。

めちゃ普通のデート話って感じなので、なんか恥ずかしいんですけどw

 

 

それなりにLちゃんが楽しんでくれたのがよかったです。

夕日とかなかなか見に行く機会がないので、なんか新鮮な気分でした。

最後に手荷物検査場前で撮った写真は、満面の笑みで写っているので凄く好きな1枚です。

 

 

そしてそんな感じで楽しく遊んでおきながら、次回はアンヘレス編。

残念ながらお気に入りがいないので、新規開拓ですね。

はい、そんなクソヤローですwww

 

 

 

そろそろ記事が追い付いてきて、ネタも尽きてきました。

過去の記事でも振り返って見ていただければと思います。

たまにリキも自分の過去記事を見て、思い出し笑いしてたりしますw

 

 

 

コメント

  1. たか より:

    お疲れ様です。
    来日編、ありがとうございました。
    楽しく読ませて頂きました。
    次回、アンヘレス編も楽しみにしてます。
    いつも楽しいブログをありがとうございます。

    • リキ より:

      たかさん、コメントありがとうございます。
      こんな風に遊んでみました!って感じの記事になりましたが、楽しんでいただけたようでよかったです。

      次回はアンヘレス編なんですが、いつも以上に画像とかもなくて文章主体になりそうな感じです。
      いつも読んでいただきありがとうございます。

  2. nob より:

    こんにちは。

    来日編、お疲れさまでした。
    手荷物検査前で別れなきゃいけないのは、やっぱ淋しいですよね。
    私は、空港の屋上で、テイクオフまでずーと見送りしてました。笑

    アンヘレス編も楽しみにしています。

    • リキ より:

      nobさん、コメントありがとうございます。

      来日編はこんな感じでした。
      たしかに手荷物検査前での別れは、さびしい気分になりますね。
      リキは疲れていたのもあって、サッサと帰ってしましましたwww

      アンヘレス編は、久しぶりにお気に入りがいない状態でのスタートでした。
      どうなることやら・・・w