美味しい食事を満喫した夜 2020年8月広島旅行⑦

2020年8月① 広島旅行
スポンサーリンク

 

 

 中国エステへ向かったリキでしたが、途中でたまたまマットヘルスへ。新たなパンストローションマットプレイを体験したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

2日目午後 広島市の繁華街にて

 

 

 

たまたま入ったお店でローションマットを楽しんだリキでしたが、まだ外は明るくて暑いのでホテルへいったん戻ることにします。

 

 

 

 

 

 

 

帰りも路面電車に揺られて、ホテル前まで帰ります。

毎回紹介していますが、今回のホテルは

メルパルク広島


 

 

 

路面電車で移動して、降りて歩くとすぐの場所にあります。

 

 

 

 

 

 

ホテルは広い部屋ですが、入口でカードの抜き差しで電気ONとかないのでエアコンつけっぱなしが可能!戻ってきたら既に部屋はキンキンに冷えているので、幸せを感じますw

 

 

 

 

 

 

部屋に戻ってきてゴロゴロしながら、何をするかと言えば・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国ドラマの【トッケビ】を見ますw

もう後半にさしかかってたので、気になってしょうがない!

 

 

 

 

 

 

 

ウロウロするのも好きなのですが、旅行先のホテルでゴロゴロしながら映画や本を読むのも好きなので快適です。

そんなまったりした午後ですが、本日は夜に当初から予定していた広子とゴハンを食べに行く予定。

 

 

 

 

 

 

広子にお任せしようと当初は思っていたのですが

リキ「こんなのとかどう?」

と少しお店を提案してみたところ

 

 

 

 

なぜか丸投げされるwww

 

 

 

 

 

とりあえず広島で海鮮系が食べたかったリキは、海鮮系を調べて良さげなお店を見つけました。

あんまり行ったお店で大きくないところはブログ内では名前を出さないのですが、せっかくの良い感じのところなのでご紹介。

 

にかいのおねぎや 笹木(ささき)

にかい笹木 | 料理一門会 笹組
広島市中区三川町にある「にかい笹木」のサイトです。営業時間・座敷数・ご予約・お知らせ・メニュー・アクセスなどをご案内しております。2020年9月より「にかいのおねぎや笹木」から「にかい笹木」に改名しました。

 

場所はこちら

星はつきませんでしたが、ミシュラン広島版に掲載されたこともあるお店。

 

 

 

 

 

 

事前に予約をしておこうと思い、お店のホームページを見るとLINEで予約できる様子。

(引用:にかいのおねぎや笹木HP)

 

 

 

 

 

早速LINEを使って予約を申請してみると、しばらくして返事が返ってきました。

 

 

 

 

予約完了で、現在はコース料理のみの様子。

せっかくなので7,800円の方のコースでお願いすることにしました。

 

さらにアレルギー食などの対応の他に、苦手な食材などを伝えておくと対応できるようなので少しだけお願いしてみることにしました。

「魚重視で!」

 

 

 

 

 

 

こんな感じで事前に予約して広子にお店の名前を伝えたところ

広子「そこ行きたかったお店!めちゃ嬉しい!」

と喜んでもらえたので、リキも嬉しく感じました。

 

 

 

本日の夜は美味しそうな海鮮料理が待っているので、ホテルで韓国ドラマを見ながら楽しみにいて過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

2日目夜 広島のホテルにて

 

 

 

 

 

そろそろ仕事が終わるだろう広子とお店の近くで待ち合わせ。

場所は八丁堀らへん。東京の人は「あれ?」って一瞬思う名前ですねw

 

 

 

 

 

 

そこでしばらく待っていると

広子「ごめんごめん、少し仕事が遅くなっちゃって」

リキ「お疲れ様、ちょっと時間ギリギリになりそうだから行こう」

おそらく同じ時間でコース料理を一斉に出す関係か、15分ぐらい遅れる時は連絡が欲しいと言われているので遅れないようにお店へ向かいます。

テクテクと歩いて約10分ぐらい

 

 

 

 

 

 

 

 

何とか時間通りにお店に到着しますが、お店の入口は細くて1度通りすぎちゃいましたw

2階にあって入口はこんな感じ。

 

 

 

 

早速中へ入り予約していた旨を伝えると、静かな感じの部屋に通されます。

今回はエロや会話よりも『食』の記事になりそうなので、サクサクと進んでいくことにしましょう。

ちなみに、食材が何かとかは忘れたので、画像だけでお楽しみくださいwww

 

 

 

 

早速着席して待っていると

 

 

 

お上品な食べ物がw

 

 

 

2段重ねで下の段にも隠れています。

 

 

 

そして続いて汁物が登場

 

 

 

お魚さんの登場

 

 

 

お店オリジナルブレンドの日本酒なども付けてくれてて、良い感じです。

 

 

 

そしてウナギさんも出てきました。

 

 

 

 

お酒の種類も豊富なのですが、ここでリキは久しぶりに大好きな【百年の孤独】をチョイス

 

 

 

野菜も美味しかった

 

 

さらに魚!

 

 

穴子もいただき

 

 

 

最後はデザートまでいただいて、大満足なコースでした。

この小さいケーキみたいなのが何か忘れたけど、非常に美味しかった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広子「ふぅ~お腹いっぱい」

リキ「美味しかったね」

広子「大満足」

広子も喜んでくれたようです。

 

 

 

 

 

 

 

リキ「じゃあ、そろそろ行こうか」

広子「そうだね」

お店の方に「非常に美味しかったです」と感想を伝えて、お店を後にします。

 

 

 

 

 

リキ「まだ時間も早いし、どこかもう1軒ぐらい行こうか」

広子「うん、いいよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ここからが広島の夜の始まりだ」

心でそう思いながら、次のお店へと移動して行く2人だったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

前回はマットヘルス記事の回、今回はガラッと変わって食レポの回

ジャンルが違い過ぎるブログですねwww

まぁ軸にあるのは『旅の日記』なので、方向性は間違っていない・・・はず!w

 

 

最近は外国旅行へ行けていないので今回のような国内旅行を書いていますが、自分的にはこれはこれでおもしろく感じています。

パタヤばかりでなく途中でアンヘレスへ遊びにいったように、外国ばかりで遊んでいたのに久しぶりに日本で遊んだので新鮮な気分です。

 

ちょっとした国内旅行ついでに、現地風俗レポみたいなのをするのもおもしろそうだなぁと思い始めました。ただ悩みどころは、日記風に書くのと店舗紹介をするのとでは記事の書き方を変えないといけないかな?ってところですね。

一応店舗紹介みたいなイメージでは、桜川アポロビル、エステとかフィリピンパブ記事のようになります。なかなか難しいもんですね。

 

さて、今回は食レポ的な記事でしたが、次回は広子との話がメインになりそうです。

これもなかなかリキの心境は伝えにくいものがあるんですよね。過去の話などとのつながりもあって今の立ち位置があるのが、説明しないと絶対わからない部分だったりします。

うまく話がまとまるような部分だけをひっぱりだしたいところですw

 

 

あと、話は変わりますが、JOJOさんが出版された本の電子版が本日発売。

やっとダウンロードされたので、家に帰ったらゆっくり読んでみようと思います。

エロ+旅行って組み合わせが好きなリキは、ちょっと楽しみな本です。

 

 

楽天でGO TO トラベルへ

 

コメント