コロナ下での桜川アポロビル(2021年)

桜川アポロビル
スポンサーリンク

 

 

 

 

2021年9月末時点でコロナウイルス感染症防止のための緊急事態宣言が終わり、若干街中には活気が戻り始めています。

さて、そんな中で変わらずに営業を続けているのが、大阪桜川にある我らが

アポロビル

 

 

 

ちょうど1年前ぐらいにコロナ下での記事を作成しました。

 

これがまさかのブログ内累計での

閲覧数ランキング1位

海外旅行日記ブログなのに・・・と思いながらも、ご覧になっておられる方も多いようなので情報をアップデートしたいと思います。

 

過去の記事は過去の記事で

「あぁ、こんな時もあったなぁ」

と振り返るために残しておきたいと思います。

 

そんなわけであらためて、桜川アポロビルの記事を作成したいと思います。

 

 

基本的には前回の記事を基にして現状を反映させるため、特によく行かれている方には参考になるものはないと思います。
緊急事態宣言後に行きたいと思っている方の参考になれば良いと思います。

 

 

 

現状の桜川アポロビルについて

 

2021年10月現在、大阪の街は緊急事態宣言は解除されましたが、若干人出が戻ってきた程度。お店も以前のように全てが遅くまで営業しているわけではありません。
同じく桜川にある我らがアポロビルも、コロナ前とは異なる形での営業を続けている状態です。

 

そろそろ出張などが解禁されて大阪へ来られる方も増えてきて

「大阪出張へ来たけど、今のアポロビルってどうなっているんだろ?」

行きたくても現状がよくわからないと遊びに行きにくいものです。

 

そんな方々の道しるべとなるべく、潜入調査官リキが現状のアポロビルについてあらためて記事で紹介したいと思います。

 

営業日、営業時間について

 

以前までは365日きっちり営業されていた桜川アポロビルですが、現状は店舗ごとに店休日を設けられています。百聞は一見にしかずなので、まずは公式ページにある2021年10月カレンダーを参考までに見てみましょう。

 

 

現状営業している店舗は4店舗で、さらに変則的になっています。

B1:スプラッシュ
3階:キュートガール
4階:ピンクペッパー
5階:ラピードビー

こちらが1週間の間で入り乱れる形になっています。

 
しかもこれが毎月のように変則的に動いたりしているので、アポロビルへ行っている方どころかスタッフや女の子ですら若干混乱するぐらいのややこしさです。

まずは行く前には必ずオフィシャルHPで、予定を確認してから行きましょう。

1週間での基本的な店舗状況はこんな感じ

日:B1・4F

月:4F

火:B1

水:B1・4F

木:B1・3F・4F

金:B1・3F・4F・5F

土:B1・3F・4F・5F

 

営業時間については以前と変わらず

18時オープン

閉店の時間については大人の事情もあるため、明確には何も記しません。

夜になるとビルは電気がついていますが、12時ぐらいになったら消えるんだったかな?
アポロビルが真っ暗になっています。

真っ暗なビルですが、周りに警備員さんが立っていれば・・・そんな感じですw

 

 

コロナ対策について

 

夜遊びしている方々が1番恐ろしく感じるのは、コロナに感染した際の『感染場所』だと思います。キャバクラ、風俗、フィリピンパブ、アポロなどでもしも感染した場合に、そんな感染場所が知られると家庭崩壊や仕事がなくなる恐れがある方もたくさんおられることでしょう。

「行きたいのに怖くて行けない」

「アポロビルなんてコロナにかかるだけじゃないの?」

そんなイメージもあると思いますので、客観的にどんな状況なのかを解説したいと思います。

 

入店時の対応について

まずは入店時の対応についてですが、もちろんですが入店時の体温チェックは必ず実施されています。たしか『体温37.5度』ぐらいで入店お断りになっていたので、なかなか夜のお店にしては厳しいチェックではないでしょうか?

実際に体温チェックで入店を断られている方を何度か見たことがあります。そのへんはうやむやに入店を許可したりしない体勢であると思います。

当然入店時には手のアルコール消毒をしているので、しっかりした対応を取られている状態です。

なお、コロナ感染者数が多い時は客数も少なくてある程度距離を保てていましたが、現状客数も増えてきたので若干密な状態になりつつあります。

お客さんが減っていたので入場の制限が必要なほどではなかったですが、今後客数が増加した場合にも入場の制限などはしないような感じがするので

「人ごみは嫌だな」

と思われる方は、週末などの22時ぐらいに入るのはやめておいたほうが良いでしょう。

 

入店後の状況

入店後のお客さん側としては、基本的にはドリンクを飲む時以外はマスクを着用している状態で過ごします。

これを徹底している夜のお店は少ないのではないでしょうか?こうなってくると満員電車に乗っている時の方が密度が濃い状況のような気がしてきます。

ただし、お客さんの中には数名で来て、マスクを下げた状態で騒いでいる方たちもいます。
ドリンクを飲んでいる際には下げるので何とも注意するのが難しい状況ですが、ここはスタッフさんのがんばりに期待したいところです。

間近にそんな方々が座られていて気になる方は、スタッフさんに言えば席を変えてもらえると思います。遠慮せずに伝えるのが良いと思いますよ。 

 

また女の子に関してもですが、全員が口元を透明のマウスシールドかマスクでガードして勤務しています。これも夜のお店で装着しているところは、かなり珍しいのではないでしょうか?

マスクに比べて口元が見える透明のマウスシールドを装着するとそこまで違和感もなく、逆に女の子が各自で自分なりのデコレーションしているので逆にかわいく見えるぐらいですw

 

店内のコロナ対策について

定期的に入口ドアを開けて、サーキュレーターを使って換気時間が設けられています。その際に女の子が各テーブルを回ってお客さんの手をアルコール消毒して回っています。

以前は荷物入れもゴミ袋にして1回ごとに使い捨て、メニュー表も紙のメニューで使い捨てになっていました。しかし、最近は以前のように使い捨てではない荷物入れとメニュー表を使用しています。

カウンターもお客さんグループごとに透明の仕切り板で区切ったりしていたりもしましたが、これも無くなってきているのが現状でしょう。

以前よりは若干コロナ対策が甘くなってきているので、感染者数が増加している場合には少し注意が必要かな?と思えます。

 

女の子の健康状態について

お客さん側だけでなくスタッフ側の健康状態も重要と言えることでしょう。女の子に関しても出勤前などに体温の報告をおこなったりされているようです。

またお店側からもスタッフなどに対してカラオケ店へ行かないなど、厳しく指導をしている面もあるようなのでなかなか大変ですね。

 

 

 

女の子について

 

以前までは6店舗で営業をおこなっていたアポロビル。
現状は最大4店舗での営業となっています。

 

以前6店舗で働いていた女の子たちはどうなったかと言いますと・・・

難しすぎて説明できないw

 

基本的に

B1:スプラッシュ

3F:キュートガール

4F:ピンクペッパー

この3店舗の女の子は特に変わらず、もちろん辞めてしまった女の子もいれば、新たに入店した女の子もいるって状況です。

 

ややこしいのは他の3店舗の女の子たち

1F:レッドレッド

B1に勤務しつつ、週末は5Fでの出勤

2F:ピュアダイヤ

3Fと4Fにそれぞれ女の子は吸収されているような状態。
将来的には復活するのかな??

6F:プードルピンク 

B1と5Fに吸収されている状態。
将来的には復活するのかな??

とまぁこんな感じです。

 

これも時折変更があるので、確実なことは行くしかないw

 

 

 

遊び方について

 

気になる遊び方ですが、こちらも少し変更がある状況です。以前までとは同じようには遊べない状況なので、楽しさとしては若干ダウンしています。まぁそれでも楽しいもんですよw

参考程度にご覧いただければと思います。

 

挨拶について

 

入店したところで女の子がテーブルへ挨拶に来て

女の子「いらっしゃいませ~」

95%裸の女の子の胸に抱きついて、ハグしてもらうのがアポロ流の挨拶の仕方。

 

 

しかし!

コロナウイルス防止のためにアポロではこの挨拶は禁止。

では、現状のアポロビルでの挨拶はどうなっているかと言いますと、テーブルへ女の子が近寄ってきたところでクルリと振り向いて

 

お尻をグリグリ

押し当ててこられます。

 

まるで最近外国人同士が握手の代わりに、エルボーで挨拶をするが如く

 

 

お尻をグリグリ

これが今の挨拶の方法です。

 

そんなわけで入店してからしばらくは色んな女の子から

お尻グリグリ

されまくる楽しい時間が過ごせることになります。

 

ソファー遊びについて

 

各階とも若干遊び方が変わるので、リアルタイムでの解説が不可能に近い状態です。この1年の間に何回ルールが変わったことか・・・

そんなわけで揺るがない時間であるソファータイムの説明

 

内容に関しては難しくはなく、気に入った女の子が近くへ来た際にチップを渡す。
すると各階の端にあるソファーへ一緒に行き、2人でラブラブイチャイチャする時間ですね。
一応アポロビル内でのルール説明マイク風に書いてみましたw

 

これに関しては以前と変わりはなく、ソファーへ行く際に女の子がマスクをしているのと、アルコール消毒をする階もあるってぐらいが以前との違いと言えるでしょう。

 

基本的にはチップ3枚(3千円)で3分~遊べて、チップを増やせばいくらでも延長は可能です。
最近は開いている店舗もあるので、チップ10枚(1万円)から別の空き階へ行って遊べたりもするので試してみても良いかもしれませんね。

ちなみに、特に追加でエロいことはありません。
勝手に中で暴発する分には大丈夫かもしれませんがw

 

キュンタイム

 

昨年記事を書いた時点ではYシャツストールなどを駆使して遊べたのですが、あっとゆーまにルール変更で無くなりました。

それから試行錯誤しながら、現状落ち着いていると思われるのは

4Fキュンタイム

 

内容としては女の子が各テーブルへ回ってきて、気に入った女の子がいればチップ1枚(千円)を渡して、1分間膝の上に乗せた状態でお話をする感じ。

その際に「キュン」と書いた紙が1枚もらえて、10枚貯めることで女の子と5分間隣に座って一緒にお話ができる「トーク券」がもらえるというものです。

 

3F、5Fでも同じような形のことはやっていますが、キュンの紙を配ったりしていません。
4階独自のルールと言えるでしょう。

 

ステージ遊びについて

みんなでワイワイ遊ぶ時の王道とも言えるアポロビルでのステージ遊びについてです。

こちらに関して一般的な内容については、以前書いた記事をご覧いただければと思います。

 

コロナで違いがある部分としては

①マスク着用

②アルコール消毒

この2つが追加されたぐらいで、後は以前のように遊べると言えるでしょう。

 

割引について

 

コロナ感染症の影響で客足も鈍り、桜川アポロビルも大打撃を受けたと言えるでしょう。
リピーターを増やすためか、少し前から来店者には次回使用可能な割引券を配布しています。

その割引券を使用すると・・・

入場料5000円引き

いつまで続くかはわかりませんが、今ならお得に入れます。

日曜、祝日前は使用できないので、金曜日などに利用するとお得かもしれませんね。

 

会員カードについて

 

みなさんアポロビルの会員カードはお持ちでしょうか?

「え?そんなのあったの?」

と思われる方もおられるかもしれませんが、アポロビルにはしっかり会員カードが存在します。

 

以前までは各店舗それぞれが作成していたため、合計6種類分の会員カードが存在していました。
それが嬉しいことにビルで共有化されて、1枚の会員カードに集約されました。

まぁB1階だけ新規会員募集ってやってるので、いつまで共通カードなのかは知りませんが・・・

 

こちらに関しては入店時やチップ購入時などにスタンプを押してもらえて、貯めた個数に応じて特典がもらえます。

しっかり内容を聞いていないので各店舗ごとに使用時の特典が異なるかもしれませんので、確認したら随時内容を更新したいと思います。

聞いている範囲では

・入場料半額

・アルコールボトル

・入場無料

こんな感じで以前から遊んでられた方は、よくご存知の内容だと思います。

以前の各店舗会員カードのスタンプは合算して新しいスタンプに変えてくれるので、ぜひお家にあるカードを集めて持っていきましょう。

お得に入店ができるようになるかもしれませんよ?

 

 

 

まとめ

 

久しぶりに桜川アポロビルについての記事を新たに作成してみました。
と言っても内容の流れに関しては前回作成したものを利用しているので、若干のアップデートをしたぐらいって形です。

 

最近もアポロビルへ遊びに行ったりしていますが

 

10月からは以前と比べてお客さんが増加傾向にあります。
以前の6店舗から店舗数を減らしたことも影響していると思います。

 

基本的には開いている日数も多い

B1:スプラッシュ

4F:ピンクペッパー

この2店舗が今の所アポロビルを引っ張っていくメインのお店って形になりそうです。

 

忘年会シーズンのころに楽しく遊べるかわかりませんが、また随時内容については更新してお伝えできれば思います。

 

 

 

コメント