タイガールとロマンチックな夜景!? タイパタヤ旅行⑤2日目(後編)

2017年05月 タイ パタヤ旅行
スポンサーリンク

エロかわいいタイガールを見つけて楽しんだリキ。

まだまだ遊び足りずに、また夜遊びに出かけるのでした。

 

 

 

タイガールとプール遊び!南国リゾート最高! タイパタヤ旅行④2日目(前編)
パタヤに到着してWS初体験! そのままゴーゴー&PB体験したリキでした。               パタヤ2日目の朝を迎えて目覚めると、昨夜PBしたタイガールが横でスヤスヤと気持ち良さげに寝ています。             「さて、今日...

 

ショートでPBしたタイガールを帰した後、夜遊びに出るリキ。

またWSに向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「さて、どこに行こうかな?」

まだ入ったことのないバーを2件ぐらいのぞきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「何かしっくり来ないなぁ、ちょっと昨日のお店にも行ってみようかな」

そう思って昨日2人をPBしたお店に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ&女の子

「あぁ!!昨日の3Pきた!3P3P!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

3Pなんてしてねえし!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とキレるわけでもなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「いやいや、そんなのしてないよw」

と恥ずかしがるリキでしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、パタヤ初めての夜にPBしただけで顔を覚えられるとは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パタヤ恐るべし!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のタイガールはいるのかな?

と恐る恐る座って周りを見回しますが、どうも今日はいないようです。

そんなわけで別の子と遊ぼう!とワクワクしているリキです。

 

この時はタイガールの恐ろしさを何も知らず、昨日PBした同じお店の中で遊ぶという暴挙にでているリキですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日ドリンクを飲ませていた子もチラホラいますが、逆に見かけなかった子もいます。

ちょっと目についた子がいたので、また呼んで一緒に飲んだりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

3人目ぐらい呼んだ子がなかなか良い子で、友達という子も呼んで一緒に飲んでいました。

なかなか良い感じだったので、今日はこの子を連れて行こうと思い

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「よかったら今からお店出ない?」

と誘ってみました。

するとタイガールが耳元で小声で話しかけてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイガール

「お店はもう30分もしないうちに閉店だから、今だとPB代がもったいないよ。

よかったらこの後に外で待ち合わせて、友達も連れて一緒に飲みに行かない?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「ははは、モテる男はつらいなぁ」

とそんなえらそうな態度は取らず

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「え!?う、うん。行く!」

と謙虚に返事をしますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイガール

「じゃあ、〇〇わかるかな?あそこの前で10分ぐらい待ってて!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「御意」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう5分ほど飲んで、お会計を済ませてお店をでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「しかし、こんな話はよくあることなのかな?

まさか身ぐるみはがされて捨てられるとか・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ

「まぁ取られて困るものはホテルに置いてきたし、なるようになるさ」

楽観主義のリキですw

 

 

 

 

 

 

 

 

そわそわしながら待ち合わせ場所で待っていると・・・

タイガール&友達

「遅くなってごめんね」

と2人がやってきます。

 

 

 

 

 

 

 

おぉ!本当に来た!

と驚きました。

 

 

 

 

 

 

 

道端の屋台でご飯を買って、友達がやっているというお店へ移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う~ん、めちゃくちゃ怪しい展開ですよね?

 

睡眠薬入りの飲み物を飲まされて身ぐるみはがされたり

警察官や怖い人たちに囲まれたり

いかさまゲームで金をまきあげられたり

 

様々な想像が頭をよぎります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、何となくリキは女の子を見る目はあるほうだと思っているので

「この子は大丈夫かな?」

と感じた部分もあるのでついてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お店についてご飯を広げながら、お酒もいただきます。

美味しそうなエビとか買ってましたが・・・

辛い!!!

まさに人生でもトップクラスの辛さです!

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしタイガールはそれを

「辛いけど美味しい!」

と嬉しそうに食べております。

どうなってるんだタイ人の味覚は・・・

驚きを隠せないリキですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイガールと話をしながらお酒を飲んで、近くにいる他のお客さんとも楽しく飲んで、心配するようなこともなく本当に楽しい時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後に疲れてきたのでホテルへ一緒に帰ることになりました。

バイタクを呼んでホテルに向かう途中

 

タイガール

「そういえば昨日来たばっかりだよね?夜景を見に行かない?」

リキ

「夜景なんて見えるところあるの?行きたい!」

と方向転換して山の上に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、3ケツはなかなかしんどいですね。

山をバイクが登りません。

リキが重たいのでしょうか?www

 

 

 

 

 

タイガール

「着いたよ」

リキ

「おぉ!綺麗!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばし、タイガールと2人で夜景を眺めて良い雰囲気です。

こんなロマンチックな展開になるとは、夢にも思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその後にホテルへ帰り、夜景効果もあってか恋人のような楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

あ と が き

パタヤ2日目、プールからのエロカワタイガール。

そしてまさかの外で待ち合わせ。

ロマンチックに夜景も楽しんだリキ。

最高の1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント