いざ向かうはアンヘレス! 2019年10月アンヘレス旅行②(1日目)

2019年10月 アンヘレス旅行
スポンサーリンク

 

 

 

 

台風が近づいていたため急遽日程を変更し、台風が来る前に飛び立つ計画をしたリキだったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目夕方 職場にて

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「お疲れ様でした」

仕事終りの挨拶をしたリキは、職場を後にして即座に関空へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響もあって風が強い中で、車を運転して関空へ向かいます。

時間的になかなかギリギリのところで移動しているので、ちょっとドキドキします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとか無事に時間内で関空に辿り着きそうだとホッとしていると、最後の関空へ向かう橋がかなりやばい!

まだ台風が全然来ていない状態なのに、車が持っていかれそうな強さ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これ本当に飛行機は飛ぶのかな?」

そんな思いを胸に、ドキドキしながら橋も渡って一安心。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さぁ、車を停めてチェックインだ!」

そう思って駐車場へ向かうと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空きがないだと!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと駐車場に空きがありません。

正確には「安全な駐車場」には空きがなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関空には駐車場がP1~P4まで4つあります。

P1、P2は立体駐車場なので、ある程度風から守られます。

しかし、P3、P4はほぼ野外のむき出し駐車場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ当然の如く、みなさん安全な方であるP1、P2に集中した結果、全然空いていない状況。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「時間ないのに、ここで駐車場空き探しかよ!」

この時点でチェックインカウンターが閉まる時刻15分前。

けっこうギリギリの展開www

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「これはなかなかやばいぞ・・・」

もう外に車を停めに行くしかないかと腹をくくった瞬間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「あっ!あそこ1台だけ空いてる!」

天の助けの如く、1番チェックインカウンターに近いところに運よく空きがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクッと停めたら荷物を持ってカウンターへダッシュ!

この時点で既にカウンターが閉まる10分前を切っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターに着くとけっこう人は並んではいましたが、オンラインチェックインをしていたリキは専用カウンターで荷物を渡して即座にパス。

手荷物検査場を抜けて免税エリアへと到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば顔認証が混んでたから、誰もいない指紋認証を通ろうとしたら

「係員のいる列へ並んでください」

とエラーが出て通れませんでした。

その後に並びなおすと普通に通れたので、なんだったんでしょう??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免税エリアに入りましたが、既に搭乗時刻5分前。

お腹が減るので急いでコンビニでご飯を購入、免税でタバコを購入して搭乗口へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでさらに台風接近のためか、出発時刻が急遽10分早まって既に搭乗開始中。

リキ「何て慌ただしいんだ!」

そう思いながらリキも急いで搭乗。

座席に座って初めてホッと一息ついたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はセブパシで、前は広々としたシートにしたので気楽に過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして搭乗が10分早まったのですが、結局中で30分ぐらい待たされるという状況でしたが無事に出発したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ向かうは

アンヘレス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響もほぼなく、無事にマニラニノイアキノ空港ターミナル3へ到着。

いつもは帰りに利用しますので、到着で利用した6年ぶりぐらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イミグレも軽く突破して荷物を受け取り、さてタクシーでも・・・

と思ったらSIMのお店が空いてたので、ここで購入することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼び込みしてたSMARTのお姉さんに立ち止まりながらも、GLOBEのお姉さんの方がかわいかったのでそちらへ移動するリキwww

スタッフ「どこから来たの?」

リキ「日本だよ」

そんな話をしながらもセッティング終了。

連絡先を聞いておけばよかったw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軍資金が少なかったので軽く両替して、やっとホテルで頼んだタクシーの方と合流。

リキ「ごめんごめん、両替とかしてたよ」

運転手「じゃあ、いきましょう」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜12時ぐらいだったので、さすがにマニラも空いているだろうと思いきや相変わらずの渋滞!

マニラ抜けるだけで1時間かかってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「この感じだとアンヘレスに到着するのは深夜2時ぐらいか、どうしようかな?」

中途半端に遅い時間なので、どうするか悩みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応事前にアンヘレススペシャリストのさむさんに意見を聞くと

さむ「熱いハマータイムですね!」

とのご意見をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁそうは言っても

リキ「ハマーとか行ったことないしな・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう1人弱気のリキだったのでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンヘレススペシャリストと言いますか、マンスリートラベラーさむさんについてはブログをご覧になれば、凄さもわかると思いますw

タイとフィリピン・ラオスの風俗・ゴーゴーバーのことなら! -「よあそび!」
タイ・フィリピン・ラオスの風俗・ゴーゴーバー情報について発信していきます!夜遊びの際におすすめのホテルや持ち物で便利なものもここさえ見ればわかる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしているうちにアンヘレスまでもう少しのところまで到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「もう少しだなぁ」

と若干ワクワクしながらホテルの場所を確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回リキが泊まったホテルは

スコアバーズホテル

 

 

 

 

 

 

 

 

WSのすぐ裏手にあって、土曜日にプールパーティをやっているので有名なところですね。

今回は急遽1日前倒ししたので、深夜にチェックインできるホテルで確保できたのはここでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜に到着して受付へ行くと、かわいい感じのお姉さんがいます。

そっけない態度で対応されたのですが、途中で急に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん「ところでアンヘレスへ来たのは初めて?」

リキ「う~ん、初めてじゃないね。5回目かな?」

お姉さん「5回目!?色んな女の子と遊んでいるんだろ!このパロパロ~w」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急に親しくおもしろいノリで話しかけてきました。

うん、この感じ好きだなwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「いや、いつも同じ子と一緒にいるだけだよw」

お姉さん「おぉ!彼女か!いいね!」

リキ「でも、今回は実家へ帰ってるから、別の子と遊ぶけどw」

お姉さん「ははは、良い子が見つかるといいね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着早々でお姉さんと楽しく話したリキは、部屋へと向かいます。

今回の部屋はこんな感じ。

 

ベッドが広くて良い感じですね。

 

なんか机もあるw

 

ウォーターサーバーいいなぁ

 

 

水回りのトイレはこんな感じで

 

 

シャワーもこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ部屋の撮影を終えたリキは、当然サッサと夜の街へ出かけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ゆっくりご飯を食べる時間もなくお腹が減っていたリキは、とりあえずココモズへ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここへ来た理由は、仕事終わりのかわいい子を見つけるためですwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WSの通り道に面したカウンターがあるので、歩く女の子を見ながらの食事です。

ちょうどバーも終わる時間なので、たくさん女の子がお店から出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな女の子を眺めながら、謎のパスタを食べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、いくら眺めてもリキのタイプの子は歩いて来ない・・・

リキ「100人以上歩いてたけど、タイプの子がいないとは!」

さすがにリキも疲れているのもあって諦めモード。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お会計を済ませて、ココモズ横の灰皿のあるところで食後の一服。

そこにめちゃくちゃ身体の大きいファランが同じく一服していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性「アンヘレスは初めて来たけど、安いし最高の街だな!」

リキ「ははは、楽しんでいるようでよかった」

気さくに話しかけてくる陽気なファランさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性「俺はオーストラリアから来たんだよ」

リキ「リキは日本からだよ」

男性「一緒に楽しもうな」

話をしながら、横を女の子があるけば全員に声をかけてるw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで少し話していると、前からかわいい感じの女の子が歩いてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「この子はちょっとタイプだぞ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思っていると・・・

男性「ヘイ!どこ行くんだい?ゲヘヘ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酔っ払いの大きいファランがそんな感じで声をかけるものだから、女の子は

「ビクッ」

と驚いて、離れるように去っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マジか・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の子はタイプだったのに、逃げるように去られてちょっとショックです・・・

茫然としつつも

男性「俺の名前は〇〇って言うんだぜ」

リキ「よろしくね」

男性「タイとか行ったことあるか?」

などなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「NO」と言えないリキは、静かにお話に付き合ってあげるのでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくしたところで男性も去って行き、1人になったリキですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「今日はおとなしく寝るか・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋からプールを眺めて、おとなしく1人で眠りにつくのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

 

台風が近づく中で、なんとかマニラ経由でアンヘレスの街へ着くことができました。

 

しかし、深夜に到着したので何をしようか悩みましたね。ちょうどゴーゴーが終わる時間帯だったのでたくさん女の子が出て来たのですが、全然タイプの子がいなくて焦りましたw

 

そしてオーストラリア人のファラン・・・

歩いて来た子がどこのお店かぐらい知りたかったです。残念すぎました。

 

たいしたこともしていないアンヘレス旅行。

またぼちぼち書いて行こうと思います。

 

 

 

コメント