焼肉を食べるつもりが・・・ 2020年2月ソウル旅行①(準備編)

2020年02月② ソウル旅行
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

2020年に入り、最初の海外旅行はフィリピンへアンヘレスへ!

突然の火山噴火の影響で、急いで帰国することとなったのでした。

 

 

 

 

そして同じ1月に急遽行くことを決めた弾丸パタヤ!

今思えば行っておいて良かったと思いました。

 

 

 

 

 

そして2月に入り、再びフィリピンアンヘレスへリベンジに向かい楽しい時間を過ごします。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月某日

 

 

 

 

 

 

リキ「年末年始のパタヤは楽しかったなぁ。

でも、その後にフィリピンで火山が爆発したのには驚いたけど、無事に戻ってこれてよかったよかった」

そんな旅行を振り返って思い出にひたっていました。

 

 

 

 

 

 

 

リキ「しかし、次に旅行へ行ける日程は微妙だなぁ。

2月の前半の連休は飛び休だし、後半は土曜日も仕事だから連休じゃないしなぁ」

周りの友人たちやツイッターを見ていると、みなさん2月は前半や後半の連休で遊びに行く様子。

そんな中でリキはどこにも行けそうにないので嘆いていました。

 

 

 

 

 

 

 

リキ「いっそのこと6月みたいに弾丸でどこか行こうかな・・・」

以前連休のない6月に絶望感でお試し弾丸を行っていたリキは、またそんな危険思想を持ち始めていたのでしたw

 

 

 

 

 

この時はまだわからなかったんですが、結局この後1月後半に弾丸パタヤへは行くし、2月前半は休みがもらえてアンヘレスへも行ったのはみなさんもご存じの通りですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「2月後半の連休は土曜日が仕事だけど、もっと早く終われば午後からのライオンエアーでパタヤへ向かうんだけどなぁ。

今回はちょっと昼までには終わらないからこれも無理がある・・・」

どこに向かうにしろ、ちょっと時間的にはなかなか苦しい状況です。そんなモヤモヤした状況の中で毎日を過ごすことになったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は少し流れて、2020年2月某日

 

 

 

 

結局仕事のプレッシャーを発散するために1月末に弾丸パタヤを実行したリキは、少し満足した気分で仕事をしていました。

しかし、やはり2月の連休に他の方がどこかへ行くのを見ていると、羨ましくてしょうがない!

 

 

 

 

 

リキ「パタヤやアンヘレスは厳しいから、どこか別の案を考えようかな。

う~ん。仕事終わりの夜から行けて、2晩遊べるところ・・・・」

そんなことを真剣に考えましたが、そうなると行けそうなところは2つぐらいしか思い浮かびません。

 

 

 

 

 

 

 

浮かんだ候補地の2つは

韓 国

 

台 湾

 

やはり行ける場所となると近場になるので、候補地としてはこの2つが有望でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「う~ん、台湾も良いけど、ここはやはり韓国かな?」

ここ最近では、年末年始のパタヤ旅行へ行った際に、マイルでの航空券を韓国乗継で取得。帰りに韓国経由で遊んで帰りました。

少し韓国遊びを楽しみだしたのもあって、気持ちは韓国へ向いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「韓国なら夕方や夜から行く便もあるから、時間を有効に使えそうだな。

按摩も24時間開いてるしw」

そして韓国へ行く気分になったリキは、その時になってふと思い出すことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そういえば前から海外旅行へ行きたがってたけど、まだ行く気あるのかな?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出したのは1人の女の子

みなさんの記憶の片隅に思い当たる人はいるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャプテンTKとのアンヘレス旅行を優先して、断った女の子です!

 

結局キャプテンTKはフィリピン彼女と遊んでばっかりで、ほとんで一緒にいませんでしたけどねwww

早速連絡してみることにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「最近忙しくしてる?」

女の子「久しぶり、まぁぼちぼちだね」

そんな何気ない会話をしながら、サラッと聞いてみます。

 

 

 

 

リキ「そういえば、前から一緒に海外旅行へ行こうって言ってたけど、まだ行きたい気持ちはあるかな?

ちょっと2月後半に韓国へ行こうかな?って考えてるんだけどね」

女の子「2月の後半か・・・う~ん・・・」

若干難しそうな反応が返ってきますが、リキ的には特に問題ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

声をかけたって事実が重要で、それでその女の子への面目はたちます。

本心では1人で行って、1人で自由気ままに遊びたいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あえて2月に入ったぐらいの仕事を休むのが難しいだろうなぁって時期に声をかけてみたので、リキ的には来れないだろうというのが前提の声掛けwww

リキ「やっぱり仕事が忙しくて、韓国へ行くのは難しいかな?

それなら韓国は無理でも、また日本で焼き肉でも行こうか」

そんなフォロー的な連絡を入れておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「まぁ焼肉ならいつでも行けるから、焦らなくても大丈夫だよ」

そう言って焼肉すら社交辞令的な言い方をしていたリキだったのですが、そこへ女の子からの返事がきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子「なるほど、行こうか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想外に前向きな返事が来たので、ちょっと驚くリキ。

あわてて返事をすることにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、まさかの女の子を連れての韓国ソウル旅行が決まったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

 

新たな旅日記が始まりました。

今回の目的地は

韓国ソウル

年始にパタヤからの乗継で、遊んだ以来です。

 

 

 

 

そしてなんか変な流れで、今回は女の子と一緒の旅となりました。

これはある意味2018年12月と同じ流れのような感じ・・・

 

 

 

 

さて、今回もどうなるかが心配です。

記憶を辿りながら、韓国の旅をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

 

 

 

コメント