ジャパニーズゴーゴーバー 店舗紹介(後編)

日本の日常
スポンサーリンク

 

 

大阪は桜川にあるショーパブが6店舗入っている

桜川アポロビル

 

 

こちらの各店舗について、店内地図付で解説させていただいています。

 

 

 

 

今回は最後の残り2店舗を解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

3階 キュートガール

店舗案内

アポロビル3階にある『キュートガール』
以前までは2階と同じくおもしろゲームメインの店舗でしたが、少し前からショータイムも少し導入されてきたので若干4階よりなイメージ。
まぁショーパブと言っていますが、どこまでをショーと言うのかは謎ですが・・・

こちらの階は、イメージとしてはエロい系よりも、面白い系って感じがします。あくまでリキの個人的イメージですけどね。

 

店内へ

毎回同じ画像の使い回しですが、あらためてなか卯側からテクテクと歩いて行きます。

 

3階の店舗なのでエレベーターを利用しますので、ビルが見えても直進してエレベーターを目指します。

 

1階の入り口を前を通過して

 

 

奥に見えるエレベーターホールへと入ります。

 

 

中はこんな感じなので、エレベーターを待って3階へ

 

 

店内地図について

座席について

店舗内は撮影不可なので、今回も自作地図で解説をしていきたいと思います。めちゃくちゃ時間かけて作ったわりにはショボイwww
水色の四角がテーブル、紺の丸がお客さんと思っていただければと思います。

 

エレベーターを降りると入口があるので、まずはそちらでスタッフさんとお話です。
まぁイメージは4階と同じ感じ

どんな女の子がいるか気になる方は、まずは入口で見学希望を伝えて見学。
場所はこのへんです。

入店を決めると、入店時か座席へ案内されてお金を払ってお遊び開始。
1~3人ぐらいの少人数で行くと、おそらくこのあたりに案内されます。

このあたりと言いながら全部囲ってますww
何となく3階へ少人数で行くと、どの座席にも座る可能性はあるかな?ってイメージなので全座席を囲う形になりました。

 

 

5人以上ぐらいで行くと、おそらくこのあたり

 

 

そして常連さんが好むのは、このあたりかな?

 

そしてこちらの3階も2階とかと同じく、店内に柱がズドーンと立っています。
そのため柱の後ろに座ると見えない・・・
この場所ですね。

ちなみにアポロビルでは基本的に、早く来店された方から前の方が埋まって行く感じです。ですので、少し遅い時間から行くと、このような席へ座ることになります。

ただし、ずっとこの場所ってわけではなく、お客さんが帰って前の方のテーブルが空くと順次スタッフさんが他のお客さんを前へ詰めて行くので、少しの間の辛抱になります。

 

遊び方について

ゲームについて

遊び方の基本は同じなのですが、こちらの階もゲームがメインになるので少し解説をしてみたいと思います。

個人的なイメージでは2階は少しエロ系ゲーム、3階はエロおもしろゲームかな?
まぁ3階がおもしろく感じるのは、スタッフさんのマイクパフォーマンスがおもしろいからだと思います。
ちなみに2階のスタッフさんもおもしろいので、スタッフさん目当てで2階や3階へ行くのも良いですよ。

そんな3階のゲームは、みんなで参加するちょっとエロ面白いビンゴ大会、指で女の子の下半身を連打する対決、ダーツやマシュマロキャッチなどで盛り上がる感じです。

ただし、2階も同じなのですが3階でもゲームをしている最中は、女の子と遊ぶ機会が少なくなることが多いです。

「俺は女の子とずっとイチャイチャ遊びたいんだ!」

って方は、ゲームの時間に暇を持て余す可能性もあります。
ゲームをやる時間はだいたい決まっていますので、気になる方はお近くのスタッフさんにでも聞いてみるのも良いかもしれませんね。

 

まとめ

以前までは2階と同じゲームがメインの店舗でしたが、最近はちょっとしたショータイムなどを交えてきたので両方を楽しめる店舗になってきた形です。

「笑いを交えたエロを求めるならキュートガール」

各ゲーム中のスタッフさんのマイクがおもしろすぎますw
もちろん女の子と遊ぶのも楽しいですので、色々試してみたい方には良い店舗かもしれませんね。

 

 

 

6階 プードルピンク

店舗案内

店舗解説の最後になりました6階『プードルピンク』

こちらの店舗はと言いますと、紹介した5店舗と若干異なりまして

「ゲームもショーもなし」

ショーの定義が難しいですが、ショーを売りにしている店舗では、決まった時刻に1人~複数名で踊るような形をショータイムとしています。
そういう形でのショータイムはないという表現で、女の子はステージ上でポールダンスを踊ってはいます。

店内へ

ここまで来ると全く同じですwww
なか卯から歩いてエレベーターまで行って、エレベーターで6階へ。

 

 

 

店内地図

座席について

エレベーターで上がって6階へ到着。
また店内地図を使って解説です。

 

ちょっと6階は入口が特殊で、エレベーターを降りた時点では何も見えず、誰もいません。
「あれ??」
と思っているうちに1分ぐらいでスタッフさんが現れると思います。
とりあえずは、見学するにしても中の方へテクテクと向かうことになります。

 

そして店内の入口まで移動して、スタッフさんと話しながら女の子を見学

 

 

1~3人の少人数で行くとこのあたり

 

5人以上ぐらいの大人数だとこのあたり

 

常連さんはこのあたりかな?

遊び方について

最初にお伝えしましたが、6階は他の階と異なりショーもゲームもない店舗。
「じゃあ、何して遊ぶんだよ?」
ってなるかもしれません。

先程3階の解説でも書かせていただきましたが、ゲームなどをしている最中には女の子の数が減少する可能性があります。
逆に考えれば、ショーもゲームもないこちらの店舗では、基本的には常時女の子がいる状態になるため他の店舗に比べると女の子と接する回数が増える!かも?w

他にはソファーへ行って行われるLAPダンスの際に、女の子はYシャツを着て行きます。これはフェチの人にはたまらなく嬉しいかもしれません!
まぁリキは特に何とも思いませんがwww

 

まとめ

ショーもゲームもない店舗ですが、それなりにまったりした雰囲気を楽しむことができるかもしれません。勝手なイメージだと雰囲気は少し1階に似ている?
そんな6階を表すのであるなら

「女の子と接する機会を増やしたいなら6階!」

そうは言いましても、女の子がどれだけいても全くお金を使わずに遊ぼうと思っている人には、段々と女の子も近寄らなくなってくるかもしれませんけどね・・・
結局はその人次第なのかもしれませんw

 

そして再開

前回の記事でも書きましたが、現状桜川アポロビルは休業中。
2020年6月19日(金)から営業再開の予定です。

ただし、今のところは2店舗だけの営業予定

B1では B1、1F、6Fの3店舗
4Fでは 2F、3F、4Fの3店舗

こんな感じでの変則合同営業なので、作成した1F、2F、3F、6Fの地図は今のところは利用されることはないかもしれませんw
通常営業に戻った際に利用していただければと思います。

 

あ と が き

 

3回に分かれてしまいましたが、桜川アポロビルの6店舗をご紹介させていただきました。
色々見た限りでは、全店舗の店内地図を載せている記事などはないんじゃないかな?と思いますので、行かれる際には参考にしていただければと思います。

もう少し使いやすくするために、店内地図だけをまとめた記事も作ろうかな?と思っています。


2020年に入ってから始まったコロナウイルスの影響で、6月になっても外国への道は閉ざされたまま。いつになったら遊びに行けるのでしょう?

まぁそんな海外自粛期間中に、大阪へ遊びに来られた際にはぜひ桜川アポロビルをのぞいてゴーゴーバーの雰囲気だけでも楽しんでいただければと思っています。

なんか関係者の宣伝みたいになってしまいましたねwww

 

 

 

コメント