再び九州へ 2020年11月九州旅行①

2020年11月②九州旅行
スポンサーリンク

 

 

 

11月上旬に徳島で楽しく遊んだリキ

 

 

コロナウイルスの感染は若干落ち着いていたような感じだったが、もちろん未だに外国へ行ける状況ではありません。

そんな中で11月下旬に再び九州へと遊びに行くことにしたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

11月下旬のある日

 

 

 

 

 

 

リキ「お疲れ様でした」

仕事が終わったリキは、職場を出てそそくさと移動してある場所へと向かいます。

そのある場所と言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ!

 

 

大阪国際空港

通称伊丹空港ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪で国内線に乗るのであれば関空より伊丹空港の方が便利が良いので、LCCとかに乗るわけでなければいつも伊丹空港です。

 

 

 

 

リキは青組なので、もちろん南側

なんか微妙な写真ですけどwww

 

 

 

 

 

 

 

 

何となく空港は8月、9月の時よりも若干人が多い感じ。
段々みなさんもコロナに慣れてきたのかな?

 

 

まぁでもチェックインカウンターもそんなに並ぶわけでもなく、サクッと荷物を預けて終わり。
手荷物検査も終えて中へと入ります。

 

 

 

 

 

 

さて、今回も中に入ったところで、あのラーメンに再びチャレンジです。

伊丹空港の手荷物検査を終えた中にあるレストラン街のラーメン

むぎとオリーブ

むぎとオリーブ | レストラン | 大阪国際空港(伊丹空港)

 

 

 

以前も九州帰りにレストラン街へ寄って食べたのですが、何となくイマイチだった印象。

今回は前回の印象が正しかったのか、念のため再検証です。

 

 

 

 

 

 

そんなわけで注文してしばらく待ったところで、ラーメンができあがりました。

画像を見ているとお腹がすいてきた・・・

 

 

 

 

 

 

「いただきます」

と早速ラーメンを食べ始めます。

再び食べてみた印象としては・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり微妙?w

 

とりあえず、もう伊丹店では食べないと思います。
今度銀座へ行った際には、ちゃんとした店舗でもう1度食べてみることにしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じでラーメンを軽く食べて、搭乗時間まで待機。

iPadなどでマンガを読んでいると、あっとゆー間に搭乗時間になります。

 

 

 

 

 

 

しかし、先ほど思っていた通り、以前までとは段違いに乗客の数が多い。
今回も空席がない状態でのフライトになります。

 

8月とかガラガラだったのになw

と若干ガラガラの機内を思い出して、寂しく感じます。

 

 

 

 

 

 

そんなことを思いながら、夜の伊丹空港で沖止めの機体へとテクテクと歩いて搭乗

 

 

 

 

 

 

 

 

再び九州の地へ

向かうのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

今回より新たに九州旅行編が始まりました。

少し短い記事でしたが、キリが良いのでこんな感じで1度切りました。

 

 

 

向かったのは2020年3度目となる九州!
でも、九州はけっこう行きやすいんですよね。冬でも山側へ行かないと雪が降らないので移動など計算がしやすい面があります。

 

北海道や信州も行きたいですが、少し寒くなる季節には行きにくい面があります。夏に行ってみようかな??

 

 

最近はコロナで自粛をしているので、家にいることが多いリキです。
それで頭に刺激がないからか、若干11月の九州旅行での記憶があいまいwww

 

記憶を手繰り寄せながら、まったり書いて行きたいと思います。

 

 

 

コメント