熊本ソープ『ピカソ』体験記 2020年9月九州旅行⑧

2020年09月 九州旅行
スポンサーリンク

 

 

ホテルへ戻ったリキはのんびり韓国ドラマを見ていたはずが、なぜだか知らないうちに風俗ページを開いてソープを予約していたのでした。

 

 

 

 

 

 

3日目夕方 熊本市内ホテルにて

  

ホテルへ戻って韓国ドラマを見ていたリキでしたが、なぜか風俗サイトを開いて熱心にお店探し。結局は良さげな女の子を見つけて、昨日のブルーシャトーに続いて本日もソープへと向かうのでした。

 

 

 

今回泊まっているホテルは

ドーミーイン熊本


 

 

予約したソープは
ピカソ

場所は昨日のブルーシャトーと同じ通りで、2軒隣ぐらいw
ホテルからは800m 徒歩10分ぐらい

 

 

 

昨日と同じくホテルからテクテクと歩くと、ソープが並ぶ通りへと到着です。周りを見ても誰も歩いていない寂しい感じの中で、少し緊張しながらもピカソを見つけて入ります。

スタッフ「お電話されていましたか?」

リキ「はい、先ほど電話していたリキです」

スタッフ「では、待合室へどうぞ」

と待合室に案内されます。

 

 

 

 

外の通りは人も歩いておらず寂しい感じでしたが、店内も誰も待っておらず非常に静かな状況です。そんな中で少し派手な感じですが、広くて半個室のような待合室はブルーシャトーよりは良い感じ。

 

 

系列店も非常に多くあるんですね。

 

 

そんな感じでキョロキョロと眺めたところで、スタッフの方が戻って来られます。

スタッフ「本日はご来店ありがとうございます。先程お電話をいただいていましたが、割引コースで〇〇さんを指名でよろしかったでしょうか?」

リキ「はい、既に〇〇さんはお客さんがついてしまいました?」

スタッフ「いえ、指名は可能です。その場合には指名料が2000円かかりますが、よろしいでしょうか?」

リキ「問題ありません」

最終的に女の子で決めたようなもんなので、当然の如く指名です。

 

 

 

 

スタッフ「では、熊本流のオプションはいかがしましょう?いわゆる『装着無し』のことですね。こちらは追加で2000円となります」

リキ「じゃあ、それもつけてください」

スタッフ「そうですか・・・実はここでご相談なのですが・・・」

他にお客さんもいないのでここでお金を払って案内が始まるかと思いきや、スタッフの方が少しもったいぶったような感じで何やら言ってきます。

 

 

 

 

スタッフ「お客様のタイムサービス70分25000円に、指名2000円、熊本流2000円を追加すると29000円になってしまいます」

それは電話で聞いてるから、わかってるし。

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ「フリーで入れば指名料もかからずお安く入れますが、よろしければいかがでしょうか?」

愛想笑いを浮かべながら聞いてきますが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変えるわけ

ねーだろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「はっ?そんなんいらんし。はい、29000円」

スタッフ「わ、わかりました。しばらくお待ちください」

とお金を渡すとそそくさと離れて行きました。

 

 

 

 

普通のお店なら指名があると喜んで案内してくれます。しかし、このお店は指名と言って入って来てるのに、まさかの指名をやめさせて他の女の子をつけようとするとは・・・

今の時期はお客さんも少なくて、客をつけれない女の子がいるのもわかります。でも、指名客を他の客につけようとするなんて、女の子への裏切り行為でしかなくて普通なら考えられません。

 

 

 

入店していきなり気分が悪くなる対応をされて不機嫌なリキですが、しばらくすると呼ばれてスタッフの方についていきます。

スタッフ「そちらへ行くと女の子がお待ちです」

そう言われて角を曲がったところに女の子がいましたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パネマジ・・

 

パネルマジックとは、主に風俗業界において女性従業員のプロフィール写真を「パネル」、それを加工して実物よりも良く見せる技術を「マジック」と称して生まれた単語。「パネマジ」「パネル修正」ともいい、プロフィール写真の加工を過度に行なっている場合に使われる。(引用:Wikipedia)

 

 

 

 

女の子「はじめまして。じゃあ、行きましょう」

リキ「は、はい・・・」

言われるがままに女の子について、部屋へと向かいます。当然のことですが、心の中では
「そんな風にパネマジしてきたか・・」
と驚愕のパネマジテクニックに衝撃をうけていたのでした。

 

 

 

 

とは言っても驚くのは会った瞬間ぐらいで、話していると気さくで良い感じの女の子です。

女の子「どこから来たんですか?観光してるんですか?」

とか色々楽しい感じで話してくる女の子は、非常に好印象。しばらく話したところで、遊び方についての話になります。

女の子「70分だとベッドかマットのどちらかになると思います。オススメはベッドかな?」

とベッドをオススメされたので、ベッドで遊ぶことにします。

 

 

 

 

まずはお風呂場スペースの方へ移動して、身体を洗ってもらって湯船につかりますが・・・・

めちゃくちゃ狭いwww

一般家庭にある風呂ぐらいのスペースしかなくて、ブルーシャトーの大きすぎる湯船と比べると天と地ほどの差があります。その狭いお風呂に2人で浸かって、しばらくしたら熱くなってきたので外へ出ます。

 

 

 

 

ベッドに転がったところで、リキは女の子にお願いをします。

リキ「ちょっとお願いがあるんだけど、口は苦手だから口でするのは無しにしてもらってもいい?」

女の子「え?どうして?」

まぁそんな反応になりますよねw

こんなお願いをした理由は、少し自分の下半身の状態が心配だったからです。
昨日ブルーシャトーで酷使?しすぎたのもあって、けっこうデリケートな状態になっています。8月に負傷した記憶があったので、あんまり口で強くされてまた負傷したら・・・そう思ってのお願いでした。

正直に話してみたところ、女の子の反応は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子「大丈夫!口でするのは自信あるから!」

火に油を注いだと言いますか、プライドを刺激したと言いますか、

やる気満々!w

 

 

 

 

 

 

 

女の子「とゆーか、私が口でやるのを受けないのは損だよ!」

なんだろ?夜の女の子ってこんなところで負けず嫌いですよね。

 

 

 

 

 

そう言われると断れるわけもなくて、ビクビクしながらそれを受け入れるリキ。
女の子はやる気満々の雰囲気で、リキの下半身へ顔を近づいていき

パクッ

そして気持ちよくさせようとして動き出すのですが、その時の感触は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3150

さいこー!

 

今までに感じたことがないような暖かい感触で、優しく包まれる気持ち良さ。

リキ「おぉ!柔らかくて、凄く良い感じ」

女の子「でしょ?私は口でするのは絶対自信があるからw」

気持ち良いと褒めるリキを見て、嬉しそうな顔をしながらさらにがんばる女の子。

 

 

 

 

 

 

当然そんなことをされているうちに、リキの下半身もこうなりますw

 

 

女の子「凄い元気になってるよ!じゃあ、このまま・・・」

ここで熊本流!幸せな状態が続きます。

 

 

 

 

 

 

この女の子はなかなかおもしろい女の子で

女の子「私は一緒に楽しむタイプ!」

と言ってリキと一緒に楽しんで気持ちよくなっています。
そして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ごーる

ごーーる

ごーーーる

 

しっかりとゴールを決めたリキだったのでした。

 

 

 

 

 

リキ「楽しく遊べて良かったよ」

女の子「ありがとう。またよければ遊びに来てね」

女の子にお礼を言ってお店を出ます。

 

 

 

 

 

さて、こんな熊本ソープピカソのリアルな感想

 

 

 

 

 

1番気になるのは値段
ホームページでしっかり総額を書いてくれておらず、さらに色々割引などの条件などが複雑なのでイマイチ遊びにくい。

イメージとしては、『割引と言いながら結局安くない』って感じ。

 

スタッフは3人ほどおられましたが、相対的に対応は気さくで良い感じ。ただし、案内を担当した人だけは気分が悪かったですね。指名で来てるのにフリーで入らせようとしたのが、なんか値段の部分と同じくお金絡みで微妙な印象。

女の子は1人しか入ってないのでわかりませんが、おそらくパネマジありで年齢層は高そうなイメージ。ただし、女の子に話を聞いて総合的に考えてみた感じでは、ランキング上位ならサービス地雷などは無さそうな気がします。

見た目よりサービス重視

 

もう1度行くかと言われると若干悩む感じです。
悩む理由は2つ

①今回の女の子がおもしろかったので、もう1回長めの時間で入ってもおもしろそう

②ランキング上位の女の子を1度試してみたい

ただこの行きたい理由と釣り合うだけの価格かと言えば、若干高すぎるので悩むところですね。

 

 

 

 

 

そんなことを考えながら、夜ゴハンを食べに向かうリキだったのでした。

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

前日に続いて2日連続ソープ遊びを楽しみました。

と言いますか
「若干ブログネタにもなるから行ってみるか!」
みたいな部分があり、それなりに楽しんだって形になりました。

 

以前までは全て海外ネタでしたが、GO TO トラベルも利用できるので国内旅行が増えてきました。その影響もあって今までにないような形で、国内の店舗などについて率直に遊んだ感想を書いてみたりしています。

 

一応気ままな日記形式なのでそこまでエロを露骨に描写しないようにしているのですが、ある程度は遊んだ時のことは伝わっていればいいなと思っていますw

あとはお店の人が見たりしてたら若干嫌ですね・・・まぁ正直な感想を書いているだけですがw

 

 

スポンサーリンク
2020年09月 九州旅行
スポンサーリンク
シェアする
リキをフォローする
リキの気ままな生活

コメント