昼間のアンヘレスで通り過ぎる人影 2020年2月アンヘレス旅行⑦(2日目)

2020年02月① アンヘレス旅行
スポンサーリンク

 

 

 

 

ゴーゴーで連れ出した女の子とゴハンを食べてハマーへ行き、さむさん、KOOさんと遊んだ1日目の夜だったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目朝 ホテルにて

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「また連絡するね」

J子「うん、ありがとう」

 

 

 

 

 

 

 

 

連絡先を交換して朝のうちにJ子をホテル前でお見送り。

部屋に戻って少しゴロゴロすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日アンヘレスお気に入り嬢であるP子様には

「明日行くよ」

と伝えてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずはP子様に連絡することにします。

リキ「今日の昼ぐらいに到着するよ」

P子「わかった」

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日の痕跡が残らないように、P子様が来られる前に部屋の掃除をしないといけません。

「まずはシャワーを浴びてから着替えて出ることにしよう」

そう思って部屋の片隅を見えると、なにやら置いてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ん?なんだこれ?」

そう思って近づいてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何じゃこら!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

J子は大きい形のイヤリングを、見事に部屋に忘れていったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パタヤでもそうだったけど、やっぱり女の子を部屋へ呼ぶのって怖いよな・・・」

と少し恐怖を覚えるリキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前はこんな事件もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どこかへ隠さないと!」

そう思ってとりあえずは、リキのカバンの中へ隠しておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「他にはないだろうな?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思って慎重に部屋の中を探索するリキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふぅ、もう無さそうだな」

とりあえずは一安心。

しかし、自分の部屋で、何でこんなに必死にならないとダメなんだw

 

 

 

 

 

 

 

一段落したところで、午前から散歩へ出かけていたKOOさんに連絡をしてみることにします。

リキ「そろそろ出かけます」

KOO「シーシャ吸ってますw」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらずシーシャジャンキーのKOOさん

また光る腕輪でもつけて吸っているのでしょうか?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「シーシャ屋でゴハンも食べれますよ」

リキ「じゃあ、ちょっと行こうかな」

てことで、朝ごはんを食べるがてら、KOOさんのところへ行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回リキが泊まっているのは

パシフィックブリーズホテル

 

 

WSのすぐ裏手にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてKOOさんがいるシーシャ屋さんは、WS内にあるシーシャ屋さん。

昨年の7月に来た時は工事中で、開いていませんでした。

必死に撮影に励むKOOさんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後に改装が終わって無事にオープンしています。

場所はWS内なのですが、グーグルマップでは表示が反対側に記載されていますのでお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

WS裏にあるホテルからはもちろん非常に近いです。

約280m 徒歩3分

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの部屋を出てからKOOさんのところへ向かいますが、ホテルを出る時にいつもリキがしていることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

それはホテルのフロントに寄って

部屋の掃除

をお願いをしていくことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「今からちょっと出かけるから、〇〇号室の掃除をお願いします」

スタッフ「わかりました。何時ぐらいに戻られますか?」

リキ「たぶん2時間後ぐらいかな?」

スタッフ「わかりました」

 

 

 

 

 

 

 

ホテルスタッフも忙しくされているので、最初に見た時に

「起こさないで!」

の札をかかげていた部屋などは、当然あとまわしにされます。

 

 

 

 

 

 

 

だから何も言わずに部屋のドアに

「掃除してください」

に変えてもなかなかすぐには気づかれず、戻ってきても掃除が終わっていない!って事態になりかねません。

そのための予防策って感じですね。

それでも掃除が終わってない時もありますけどねw

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントで一声かけたリキは、テクテクと歩いてKOOさんの待つシーシャ屋さんへと到着。

リキ「こんにちわ」

KOO「こんにちわ」

リキ「昨日は先に帰ってすいません」

KOO「いえいえ、こちらこそ遅くなってすいませんでした」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日について会話をしながら、KOOさんが楽しそうにシーシャを吸っています。

KOO「ここはこんな感じでゴハンもあるみたいですよ?」

リキ「じゃあ、大好きな洋風の朝食を食べるかな」

 

 

 

 

 

 

 

なぜかパタヤでもアンヘレスでも洋風の朝食が好きなリキは、ここでもやはり洋風の朝食を注文します。

 

 

 

 

 

 

 

そしてやってきたのはこんな感じ

目玉焼きとか、ハッシュドポテト、ベーコンやソーセージが好きなんですよねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「P子には今日の昼に着くって言ったんだけど、KOOさんは女の子に伝えた?」

KOO「伝えましたよ」

リキ「じゃあ、また一緒に遊ぶことになりますねw」

 

 

 

 

 

 

 

 

リキのアンへお気に入りP子とKOOさんが遊んでいる女の子は友達なので、いつも一緒に遊ぶことが多いです。

逆を言えば、リキかKOOさんが別の女の子を連れていると、一緒に遊べなくなるというデメリットもあるのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで色々と話しながらシーシャを満喫していると・・・

リキ「あれ・・・・今通り過ぎたのは・・・」

KOO「知り合いの人ですか?」

リキ「たぶんそうだと思うんだけど、ちょっと追いかけてもいいかな?」

KOO「いいですよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お会計を済ませてお店を出た2人は、先ほど通り過ぎた人影が向かった方へ行きます。

人影が向かった先は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ILL JO

DRAGON

 

場所はWS内

またグーグルマップでは、反対側にささってますw

実際は先程のシーシャ屋さんの真横

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「『DRAGON』はまだ開いてないから、『ILL JO』か」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通り過ぎた人影を追いかけて、リキとKOOさんは『ILL JO』へと入って行くのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

 

昼間のアンヘレスですが、実はリキは未だにプリメタ童貞です。

 

 

なんか昼前に移動して、オープンと同時に良い子を選ぶ!

韓国人に負けるな!

みたいな雰囲気があまり好きではありませんw

 

 

リキの場合は、のんびりとお酒を飲みながら会話して気が合えば連れ出して遊ぶってタイプなので、忙しないのはちょっと遠慮している形です。

 

 

今週末から長い方だとGWに突入ですね。

去年の夢の10連休と比べて、まるで地獄のようなGWの始まりですw

まぁしばらくは家でおとなしくする生活を楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

 

コメント