パタヤの暑い1日 2024年4月パタヤ旅行3

2024年4月 パタヤ旅行
スポンサーリンク

 

 

 

遅延しながらも少しだけパタヤの風を感じられた初日の夜だったのでした。

 

 

 

 

 

2日目朝 ホテルにて

 

 

 

飛行機が遅延したせいで、結局パタヤのホテルに到着したのは深夜3時過ぎ

そこからWSで少しだけ遊んで、ホテルへ戻ってぐっすりと寝たリキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんなリキがぐっすり寝て目覚めた時刻は・・・8時ぐらい

ぐっすり寝たと言えるのだろうか?w

 

 

 

 

 

あんまり寝れなかったが、なんだかんだ飛行機内とタクシー内でウトウトしていたのもあるかな?

そんなわけで朝からお目覚めです。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのベランダでコーヒーを飲みながら一服

今回は適当に選んだ部屋だったので、ベランダからの景色も最高!w

木しか見えないwww

 

 

 

 

 

 

 

さて、4月とか急激に暑くなりますが、この日のパタヤの気温はと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時で35℃!

 

日本みたいに昼に向かって緩やかに気温が上昇していくのではなく、朝の10時の時点でマックス

その後ずっと暑いのは、なかなかたまらないw

 

 

 

 

 

 

暑すぎて昼間とか動く気にはならないので、エアコンがガンガンに効いた部屋でゴロゴロするのが最高!

それが正解なのですが、リキが取った行動はと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から林虎であるw

 

 

 

 

強い日差しに肌を焼かれながらも、テクテクと歩いて林虎到着

 

 

 

 

早速店長さんに挨拶をして入店

今回訪問したのはもちろん

ニンニク野菜ラーメン

を食べるため!

 

 

 

汁無しも食べてみたけど、まずはノーマルでしょう

 

 

 

 

でことで、麺300g、野菜300g、ニンニク少な目だったかな?

 

とりあえずチャーシューがドスンと大きすぎるwww

 

 

 

 

 

 

 

昨日の移動の疲れと寝不足の中で重たかったですが、美味しく完食しました。

よく考えると深夜にカップヌードルを食べてたから、連続ラーメンですねw

 

 

 

 

 

そして落ち着いて店内を見てみると、スタッフの方が変わっています。

前の2人の組み合わせは好きだったんだけどなぁ

と思いながらお会計

チップも併せて400B(1,720円)

 

 

 

 

 

食後にそのまま両替に向かいましたが、空前の円安で両替レートは脅威の

10,000円=2,310B

1B=4.329円

 

そんなわけで今回の旅行は1B=4.32円計算でいきたいと思います。

 

 

 

 

ちなみに今回の旅は使用金額を伏せていこうかと思っていましたが、アンケートを取ると圧倒的に金額を知りたいとの回答が多くなりました。

まぁ自分の備忘記録も兼ねて、また金額を記載していきたいと思います。

 

 

 

 

 

さて、両替も済んだところで1度ホテルへと帰還

暑くてたまりませんからね・・・

 

 

 

 

 

 

 

そしてホテルでゴロゴロしながら、前から連絡をしているマッサ嬢へと連絡をしてみます。

リキ「パタヤへ来てるけど、仕事へ出てる?」

嬢「久しぶり!仕事出てるから、今から来る?」

 

 

 

 

 

 

時刻はちょうどお昼過ぎ

1番日差しもきつくて、夜まで暇を持て余す時間

お昼寝しても良いのですが、せっかく誘いがあったのでお店へ向かうことにします。

 

 

 

 

 

 

 

早速ホテルを出てお店へと向かいます。

正確なお店の名前とかは憶えてないけど、おそらくこのへんのお店だったと思う。

 

 

 

 

お店の前まで行くと嬢がリキを発見して、中へと案内してくれます。

めちゃくちゃ明るい昼間に見ると・・・若干嬢の鮮度が下がって見えるwww

まぁそこはあまり気にせずに階段を上り、服を脱いでベッドに寝てマッサージ開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的にこの嬢はマッサージが上手いので、それだけで十分来る価値はあると思っています。

そして最後には・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「スペシャル?」

そんなお誘いです。

 

 

 

 

 

 

 

なぜか今回も後半の終わり際になって、隣のベッドに新しい客がやってきます。

そんな隣にお客さんがいる状態でも

嬢「大丈夫、問題ない!」

と話を勝手に進めていく嬢

 

 

 

 

 

「問題大アリだろw」

そんな事を思いながらも、嬢に身を任せるリキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【朱色】って言い方がピッタリな感じの帽子を取り出してきて、きっちりと装着

なかなかグロテスクな色ですw

 

 

 

 

 

 

そして嬢が上に乗ってきて試合開始!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテン1枚隔てた横には、見知らぬお客さんがオイルマッサージ中

以前隣から女性の喘ぎ声が聞こえてきた時は、非常に驚きましたけどね。

今回お隣のベッドは、確実に男性ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんな状況であまり大きな音がしないように、滑らかな動きをするマッサ嬢

なんか隠れて悪い事をしているみたいなドキドキ感が少し楽しくもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

静かにリキが動いたりすると、マッサ嬢は我慢しているけど少し声が漏れてくる

 

 

 

 

 

 

 

 

それがいい!!

 

なぜか男心をくすぐると言うと、わかっていただけるでしょうか?w

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで嬢の反応などを楽しみながらも

きっちりとごーーーる!

 

 

 

 

 

 

静かにベッドから移動して、シャワーを浴びに行きます。

コテコテのオイルをがんばって落とし、すっきりしたところで戻って着替え

 

 

 

 

 

 

 

部屋から出る前にマッサージ代も含めてお支払い

今回は1,600B(6,912円)

 

 

ソイ6とかも値上がりが進む中で、きっちりとマッサージをしてもらってこの値段なら全然OKでしょう。

帰りに水をいただいて、飲みながらホテルへと戻ります。

 

 

 

 

 

 

ちょうど戻る途中で

ごうちゃん「何してんの?」

リキ「マッサージへ行ってました」

ごうちゃん「俺は今からw」

 

 

 

 

 

 

 

 

入れ違いでごうちゃんがマッサージへ行くみたいなので、1度ホテルへ戻って涼むことにします。

昼間は暑すぎて、どこへも行く気になりませんからね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心も身体もすっきりしたところで、1度ホテルに戻って休憩するリキだったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

いつも通りのんびりダラダラと更新中です。

そして先日旅行中の使用金額についてのアンケートを取ってみました。ご回答いただいた方々、ありがとうございます。

圧倒的大差で金額の記載があった方が良いとのことだったので、今回から再び記載していくことにしました。

 

旅行の準備していて

「あれはいくらだったかな?」

とか思い出せない時に、自分で振り返って確認するのにも便利だったりしますからね。

 

 

あとは、話のネタ的に金額が書いてあった方がおもしろい時もありますので、引き続き記載していくことにしましょう!

でも、あくまで参考程度に見ていただければと思います。よくアホな使い方をしていますのでw

 

 

さて、GWも終わりまして、しばらくは祝日が無い辛いシーズンになります。その後に夏がやってきますので、またみなさん遊びに行かれることでしょう。

 

そろそろ夏のシーズンをどうするか、考えないとダメですね。

みなさんはどちらへ行かれる予定でしょうか?

 

 

コメント