アンヘレスでハマーな夜 2020年1月アンヘレス旅行⑦(2日目4)

2020年01月 アンヘレス
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

お目当ての女の子がお店を辞めたと言われ、傷心の中でクラブハマーと遊びに行ったリキ。翌朝目覚めると、なぜかベッドには女の子が2人いたのでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目 朝 ホテルにて

 

 

 

 

 

 

3日目の朝、少し重たい身体に力を入れて起き上がり、ふと横を見てみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか

2人いる!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まてまて

リキ「昨日はハマー行って飲んでからホテルへ帰ってきたけど、何で女の子が2人ベッドで寝ているんだ?1人はP子だよね?もう1人は??

まだ寝起きで頭が回らないが、落ち着いて昨日の記憶を辿ってみることにしよう」

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目夜 ハマーにて

 

 

 

 

 

 

 

 

かんぱ~い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さむさん、アキさんも合流して飲み始めます。

珍しいことに2人は女の子を連れておらず、どうもハマーで現地調達する様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「あれ?さむさん、女の子はどうしたんですか?」

さむ「部屋においてきましたw」

 

 

 

 

 

 

 

 

さむさんは合流する直前まで、ホテルで女の子と一緒にいました。

ちょうど前回韓国料理屋でやって来た女の子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな女の子を連れていないさむさんを見て、P子が首をかしげます。

P子「どうしたんだパロパロは。女の子を連れていないじゃないか」

非常に珍しいものを見たかのように、驚きの表情を見せるP子w

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「まぁそんな時もあるよ」

P子「よしわかった!私が友達を呼んでやる!」

と突然やる気をだして女の子を呼び出すP子様w

 

 

 

 

 

 

 

さむ「おぉ!かわいい?」

と期待に胸をふくらますさむさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

さむさんもそうですが、リキも『友達』と聞いて反応してしまいます。

なぜ反応するかと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クソヤローKOOさんに紹介された女の子が、めちゃかわいいからw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、リキもさむさんもP子の紹介第1号であるこのKOO女のインパクトが強くて

「もしかしてめちゃかわいい子を連れてくるんじゃないのか?」

ってつい期待をしてしまうのですw

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「電話しといたから、しばらくしたら来るよ思うよ」

さむ「おぉ、楽しみだな」

リキ「楽しみだ」

 

 

 

 

 

 

 

 

友達を待っている間も良い感じで飲んだりして、楽しい時間を過ごします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに、P子の友達がやってきました。

P子「友達を紹介するよ」

P友「こんばんわ」

リキ「こんばんわ」

さむ「こんばんわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその女の子を見てリキが思った感想は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「性格良さそうな子だな」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなリキの感想は置いといて、さむさんはと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな顔で遠くを見ている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんさむさんのタイプではなくて、さむさんはシレッとスルーしていますw

そんなことは気にせずに、みんなで飲んで楽しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応何枚か画像はあるのですが、修正をかけたら全部モザイクみたいになったので断念w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中でさむさんが、ハンターの目を発揮して周りを確認しています。

ハマーの内部の状況はこんな感じです。

 

 

リキ達のテーブルは濃い青色のFテーブル。少しDJブースからは離れていますが、逆に普通のテーブルエリアの目の前!

しかも、ハマーの入口は右上の位置にあるため、入店して来た女の子たちは必然的に前を通る事になる、まさに華道!

さすがハマーの達人さむさんが選んだ席だけはありますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこの時の状況なのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記憶が混じってしまって、よく覚えていない!

さむさんが女の子を連れてきたが、どこからどうやって連れて来たのかがよくわからないw

連れて来た女の子とさむさん、アキさんは楽しそうに遊んでいるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ここでリキの身体に異変が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「・・・なんか少し気分が悪い・・・」

パタヤやアンヘレスへ行くとひたすら飲むリキなのですが、特に気分が悪くなることもなく朝方まで飲んでいます。

ウィスキーやテキーラなどを飲んでも、まぁ普通に大丈夫。

限界までくると、吐くよりも眠さに負けて帰るタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、極まれに急に気分が悪くなる時があります。

この日がそうでした。

リキ「ちょっとなんか調子悪いから、先に帰るよ」

さむ「わかりました」

そんなわけでハマーを出て、ホテルへ帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に出て来たのは当然P子、そしてそのP友も出てきます。

あとはKOO女も出てきて、KOOさんは・・・いない??

まぁ後から出てくるだろうと、ホテルへと移動していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてホテルのロビーに到着しますが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOOさん

こねーし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてホテルのロビーで座っていると、KOO女が完全に酔っぱらって1人で笑いまくってますw

リキ「KOO女が酔っぱらってるから、ちょっとホテル戻ってきて!」

KOO「え!?わかりました!」

連絡してやっとお迎えにきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迎えに来たところでエレベーターに乗って部屋に戻りますが、KOO女が酔っ払いで絡んできます。

しかし、リキはそれどころじゃない!もう完全に気分が悪くなって、ダッシュでトイレに行かないと危険な状況!

それでも絡んでくるKOO女。

心の中で思ってたことは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO

止めんかい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな危険な状況でエレベーターも止まり、とりあえずはトイレへと駆け込みます。

限界地点寸前で間に合い、珍しくトイレとお友だち状態になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

と言っても、1吐きしたらすぐに気分もおさまり、清々しい気分で部屋のベッドの方に戻ると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?

何で友達も

いるの??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッドまで来ると、なぜかP子だけでなく友達も一緒にベッドでゴロゴロしています。

どこかで帰るかと思いきや、普通に一緒に部屋まで来てるとはw

そんな風に驚いていると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「リキ、大丈夫か?」

リキ「うん、1度吐いたらもう普通になったね」

P子「そうか、眠たいからもう寝るぞ?」

そして電気を消して、さっさと寝る体勢です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは・・・

「2人は寝る体制に入っているが、ここは3人で遊ぶ体勢に持っていくべきなのか?しかし、P子は怖いから他の女の子を交えて遊ぶと怒りだしそうだな」

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは・・・

「少し様子見だ!そしてP子を軸に攻めたところで、途中から友達もなし崩し的に取り込めばいいはずだ!大丈夫!リキならやれる!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう考えて静かにリキもベッドに入り、少し2人の様子を観察します。

2人は疲れていたのか、すぐに寝息をたてはじめたのでそろそろ少し活動を開始しようかと思ったところ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴロンッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子が寝返りをして隣まで移動し・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガシッ

 

 

 

 

 

 

 

 

と身体に抱き着くのでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こ、これは・・・」

この展開はリキも予想しなかった展開です。

そう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抱き着いた

相手は

友達のほう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「なんか疲れたし、リキも寝よっと」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして3日目 朝

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「う、う~ん」

昨日は飲んだのもあって、重たい目覚め。

そして、ふと横を見ると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子とは別に

もう1人の女の子が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「なんだこれ、ドラマみたいな展開じゃないか」

そう思ったリキは、昨日のハマーでの出来事を思い出すのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そういや、昨日は気分悪くなって帰ってきたんだったよな」

と思い出して横の2人を眺めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「まぁAVのような展開も逆に恥ずかしいしなw」

そう思って1人ベッドの上でゴロゴロするリキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時は夜にあんなことが起こるとは、想像もしていなかったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピン

タール火山

噴火

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

今回はハマーでのお話でしたが、画像を加工するのがなかなか大変だったので載せるのを断念しました。1面モザイクの画像とか見ても、何もおもしろいくないですしねw

 

そして珍しくリキ撃沈!

ちょっと韓国料理とか食べすぎが原因だったかと思いますw

 

しかし、部屋に戻ると友だちまでついて来たのは謎でしたね。

「3Pか!?」

と思いましたが、ちょっとP子への怖さが勝って何もできないビビリのリキでした・・・

 

 

さて、毎日コロナ関連で情勢が動いていますが、昨日も一気に各国の対応が変化しましたね。

まずは台湾が入国時に14日間の隔離⇒罰金352万円w

 

フィリピンは外国への出入国ができなくなる

⇒と見せかけて今日の朝には若干解除とか錯綜w

 

インドネシアも陥落

 

そして最後の頼みの綱パタヤも本日から閉店がらがら~

 

 

リキの勝手な意見ですが、各国へ行けるようになっても、同じような雰囲気にはもどらないのでしょうね。

女の子によっては、もう戻って来ない子もいるでしょう。

 

 

たまに自分のこの旅行日記を振り返って、楽しかった旅行を思い出したりしています。

そして

「同じような楽しい時間がこの先あるとも限らない」

今回の事があってなおさら

「行ける時には行くべきだ!」

とそう思いました。

 

 

コロナのリスクがある時にでも行く!って意味ではなく、普段の状況でチャンスがあれば行くべきだ!ってことです。

 

 

復活の時を待ちながら、旅行に行っているつもりで引き続き旅行日記を書いて行きたいと思います。

 

 

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

 

コメント