初ゴーゴーバー!そして衝撃の値段!?  フィリピン〇〇〇の女物語①

フィリピン〇〇〇の女物語
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

前回2019年10月のフィリピンアンヘレス旅行について、記事を書いてみました。

 

 

 

 

 

台風で急遽飛行機を変更したり、生理や酔っ払いの女の子だったり、なかなかイレギュラーな旅って感じの回でしたw

 

 

そろそろ旅ネタも尽きてきそうなので、ちょっと気分転換に番外編的な感じで過去の話で記事を書きたいと思います。

今回はあまり頭の中で話をまとめてから書いているいるわけではないのでオチがつくが心配ですが、まぁとりあえず思い出しながら書いてみたいと思いますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度か書いていますが、以前リキはフィリピンに6か月ぐらい滞在していた時期がありました。

参考までに過去の記事はは、このフィリピン日常シリーズです。

 

今見ると名前がわかりにくいですが『ある日の日常シリーズ』で、4エピソード書いています。

 

 

今回も同じく過去のフィリピンでの話を書きたいと思います。

画像はあんまりなかったので、そのへんは想像していただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むかしむかし フィリピンのある街

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「今日も1日が終わったし、ゴハンでも食べるかな」

友人を誘ってゴハンを食べに行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人「そういやリキ、今日は時間あるか?」

リキ「別に予定はないよ?」

友人「ちょっと女の子と遊べるところを探そうぜ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだフィリピンの街へ来て1ヶ月ぐらいのリキは、その環境に慣れるのに必死でした。

ましてや女遊びなどする余裕もなく日々過ごしていたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、そろそろ生活にも慣れてきて、少し余裕がでてきたところでの誘い。

もちろん断るわけもなく、友人について遊びに行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この頃リキは海外旅行などには行っていましたが、特に外国風俗などには興味もなく全然知識もない状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンにいるのに

「ゴーゴーバー」

って単語すら知らない状態です。

もったいないですよね?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして友人に連れて行かれたのが、その街にある夜遊び地帯。

カジノがあったり、ゴーゴーバーなどが並んでいるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「へー、こんなところがあったんだね」

友人「知らなかった?凄いだろ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて来た東南アジアのゴーゴーバー地帯はキラキラとネオンが光ながら、少し危険な雰囲気でリキの心を刺激するのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人「よし!ちょっと中をのぞいてみようぜ!」

リキ「大丈夫?お金とかいくらかかるの?」

友人「見るだけならタダだから大丈夫だって」

そう言う友人の後に続いてゴーゴーバーの中をのぞきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するとそこは今までに見たことのない未知な世界

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「なんだここ!?」

友人「凄いだろ?w」

驚きと初めて見る光景の高揚感で、少しリキは固まってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人「どうしたんだよリキ?w」

リキ「いや、ちょっと驚きすぎて・・・」

そんなリキを見て、友人は笑っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人「う~ん、でもあんまりかわいい子がいないよな。別の店ものぞいてみよう」

リキ「そうだね」

そう言って他の店ものぞいてみますが、あんまり良い子はいない感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人「どうする?どっかのお店で飲んでみる?」

リキ「どうしようかな?」

そう思っていると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男「お~い!お兄さんたち!ちょっとこっち来なよ!」

そんな声が聞こえた方を見ると、男が少し離れたところからリキ達を呼んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「なんだ?」

友人「ちょっと行ってみるか」

とその男がいる方に行ってみると、男と一緒に女の子が何人か立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男「お兄さんたち女の子を探してるんだろ?よかったらこの子たちと遊ばないかい?」

そういって横にいる女の子たちを紹介してきます。

しかし怪しい・・・

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「なぁ、こいつやばくないか?」

友人「怪しすぎるよな・・・」

もちろん友人もリキと同じ感想。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何で歓楽街から少し離れたこんな暗い目立たない場所で、呼び込みをやっているんだ??

女の子よりも、まずはそんな事しか頭に浮かびません。

気になるので先にその点を聞いてみることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男「なんだそんなことか。このエリアは許可をもらわないと商売できないんだよ。だから俺たちは、ここから中へ入れない。そのかわり値段は安くしとくぜ?」

そう言ってニヤニヤしながら話を持ちかけてくる男。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな許可無しで裏営業しているやつのほうが、よっぽど怖いじゃないか・・・

そうは思いながら値段は気になるので、一応聞いてみることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「安くしとくって、いくら?」

男「おぉ!遊んでくれるのか!値段は・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男「500ペソ!」

(日本円で約1,000円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

500ペソだと!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人と2人で驚きを隠せません。

だって500ペソですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一瞬2人の心が揺れますが、さすがに安すぎるのと裏で営業している怖さとで遊ぶ勇気はありません。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「ごめん、また今度遊びに来るよ」

そう伝えて男のところを離れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「しかし、500ペソって衝撃だなぁ」

友人「どっか連れて行かれて、身ぐるみ剥がされるんじゃないか?w」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう笑いながら、また歓楽街の方へと戻る2人。

まだ夜は終わらないのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

ちょっと連続で旅日記を書いていましたので、気分転換も兼ねて以前フィリピンに滞在していた時の話を書いてみることにしました。

需要があるかはわかりませんがwww

 

 

 

しかし、初めてゴーゴーバーへ連れて行かれた時は

「こんなところがあるのか!?」

って衝撃的でした。

 

 

 

 

 

まぁ実は驚いたのは驚いたのですが

「桜川アポロみたいじゃないか!」

がリアルな感想です。

アポロがゴーゴーバーの雰囲気を真似したんだと思いますけどねw

 

ちなみに

「桜川アポロってなんだ?」

って方は、こちらでも参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

しかし、呼び込みの男は怪しかったですね。

さらに500ペソってwww

余りにも安すぎて、2人で怖くて逃げちゃいましたw

 

 

 

さて、そんな感じでまだ夜遊びは続きます。

 

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

 

コメント