やっぱり おるやんけ! 2020年2月アンヘレス旅行⑩(2日目4)

2020年02月① アンヘレス旅行
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

時間ができたリキはマッサージへと向かうが、少しモヤモヤしたまま戻ることになりました。そこでP子がやってくるので待っていると、悪魔の化身KOOさんがいつもの如く絶妙のタイミング?で妨害してくるのでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目18時ぐらい ホテルにて

 

 

 

 

 

 

 

マッサージへ行ったが、賢者へ転職できなかったリキ。

その後にP子と合流してまったり過ごす予定が、予想通り?彼がやって来ようとするのでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「オイルで身体がヌルヌルしてるから、シャワーを浴びたいんだけど・・」

KOO「大丈夫です!ロビーで待ってますから!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、求めているのはそんな返事じゃない・・・

そう思ったところで逆コナンKOOに伝わるはずもなく、来る気満々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、みなさんお気づきでしょうか?

KOOさんがなぜ急にリキのホテルへとやって来ようとしているか?

答えは簡単ですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分はすでにやることやって

賢者に転職したからです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「やることやってお腹空いたし、リキさんでも誘ってゴハンへ行くか!」

おそらくこんな感じでしょう。

真実は後日アップされるであろうKOOさんのブログを見ればわかることでしょう。

このへんとかリンク貼られて丸投げされそうな予感もしますがwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「女の子にホテルの部屋番号を聞くように言われてますw」

リキ「・・・」

なんでそんなにおっさんの部屋に来たがるのか知りませんが、もうめんどくさくなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「じゃあ、もう来たらいいよ・・・」

KOO「もう向かってます!」

リキ「・・・」

そんな感じでシャワーも浴びることができずに、ホテルのフロントへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し待っていると、すぐにKOOさんと女の子が先にやってきます。

KOO「こんにちわ」

相変わらずツヤツヤした顔で嬉しそうにやってきます。

リキ「P子はまだだから、ちょっと待って」

と少し3人で待つことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ストーカーKOOさんがリキのホテルへと近づく割合の高さに衝撃を受けます。

みなさん覚えておられるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正月にホテルの部屋でのんびりしていると、突然ホテルへとやってきたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月のアンへレスで風呂にのんびりと入って、風呂上りの優雅な一時を壊しに現れたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かおかしい

「そう感じるのはリキだけじゃないだろう。前から疑惑があるのだが、もしかしてKOOさんは〇〇なんじゃないのだろうか?いや、それはリキの考え過ぎか・・・しかし・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな事が頭の中をよぎっていると、そこへP子が到着します。

P子「リキ!久しぶり!」

リキ「元気だったか?」

と前回の火山爆発から約1か月ぶりの再会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「ちょっとさっきそこのオイルマッサージへ行って、身体がヌルヌルするからシャワーを浴びてもいい?」

P子「いいよ」

リキ「KOOさん、どうする?」

そう聞いてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「大丈夫です!待ってますよ!」

リキ「・・・部屋で・・・?」

KOO「はい」

リキ「・・・じゃあ、ついて来て・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワーを浴びると言うリキの部屋へやってくる逆コナンKOOさん。

彼の辞書には

「遠慮」

という言葉はありません!www

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけでリキの部屋に到着。

 

リキ「適当にくつろいでおいて」

とおっさんはシャワーを浴びに行きます。

しかし、おっさんがシャワーを浴びる部屋とかへ来て、何が楽しいんでしょうね?

女の子が浴びているのを待っているのなら、楽しいのはわかりますが・・・w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの再会でしたが、まぁ当然シャワーを浴びたあとに何かあるわけでもなく4人で出かけることになりました。

KOO「ゴハンを食べに行きましょう!」

リキ「どこへ行くの?」

KOO「どこ行きましょう?」

そんなにお腹が空いているなら、お店を決めておけばいいのにw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「あそこどうですかね?」

リキ「あぁ、行ったことないから行ってみよう」

てことで向かった先は・・・

 

 

 

 

 

Swiss Chalet

スイスシャレー

 

場所はセントラルパークホテルの裏手ぐらいです。

 

 

 

 

 

 

お店の前にはケンタッキーのカーネルおじさんのような銅像があるので、すぐにわかることでしょうw

 

 

 

 

 

 

4人で入って早速注文、先にドリンクが到着します。

もちろんリキはバナナシェイクw

 

 

 

 

 

 

そしてその後に料理が運ばれてきます。

リキはなんかソーセージを注文してみましたが、なかなか大きい!

 

 

他にはお肉とか注文したりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてKOOさんは、スイスの旗がささったゴハンを嬉しそうに撮影w

 

 

 

 

 

 

みんな色々と美味しくいただきました。

そして少しまったりしながら、レストランで少し近況を話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合間にリキはP子と仲良く?パシャッ

 

 

 

 

 

KOOさんはガシッと掴んでパシャッw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「これからどうしますかね?」

KOO「どこ行きます?」

そう話していると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

XS行きたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだと!?

 

 

 

 

 

 

 

P子様が突然恐ろしい爆弾を投げつけてきました。

何で恐ろしい爆弾かは、言わなくてもおわかりですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、昨日一緒に遊んだJ子が、XSの女の子だからです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「XS・・・ちょっとあの店は寒いから苦手なんだよなぁ。ね、KOOさん?」

そう言ってKOOさんにパスを出して、リターンを要求するリキ。

KOO「え・・・?あっ、そ、そうですね。うんうん・・・」

そんな感じでリキのパスに込められた意図を読み取って、反応するKOOさん。

ナイスだ!KOOさん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてXSに行きたくないのは、J子がいるからだけではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は遡って、1日目XSにて

 

 

 

 

 

J子を連れ出すことを決めて、J子が着替えに行っている間にママさんと少しお話しです。

リキ「そう言えば、ちょっと聞きたいことがあるんだけど・・・」

ママ「どうしたの?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう聞いてくるママさんに

リキ「実は前にXSの女の子と遊んで、その子を探しに来てたんだよね」

ママ「そうだったんだ、名前は何て言うの?」

リキ「ダンサーでX子って言うんだけど・・・」

その名前をママにつげると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ「あぁ、今着替えてるから、もうすぐ出て来るよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり

おるやんけ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

X子は10月に連れ出してハマーで一緒に遊んだ子。

 

 

 

でも、1月に来た時は辞めたと言われてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そっか、辞めたって言われたけど、やっぱりいるんだね」

ママ「辞めてないよwww」

そんな話をしていると、着替えたJ子が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

J子「お待たせ」

リキ「じゃあ、行こうか」

ママ「またね」

X子が出てくる前にXSを後にしたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は戻って、スイスシャレー

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、危険度マックスのXSなど行くわけにはいかない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そうだ!KOOさん!シーシャ行こうよシーシャ」

KOO「シーシャいいですね」

シーシャジャンキーのKOOさんは、すぐに話に乗ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「お?シーシャいいな、シーシャ行こう」

初めてシーシャを吸った時にはむせていたP子様ですが、最近はお気に入りのようで乗ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「よし、じゃあシーシャだ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとか危機を免れて、シーシャ屋さんへと向かうのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

 

今回は〇〇疑惑のあるKOOさんの話を書いてみましたが、あくまでリキの個人的見解なのでwww

でも、おっさんが風呂に入ったり、シャワー浴びるって言ってるのに喜んで部屋に来ますかね?普通は来ないかと思いますが・・・w

 

 

 

そして10月に遊んだX子ですが、やはり辞めていませんでした!

かといって、既にJ子と仲良くなったので、同じ店舗で遊ぶのは非常に厳しい状況です。

まぁX子はこちらから声をかけないと覚えていないと思いますけどねw

 

 

 

そして世の中はGWに突入ですが、久しぶりに全くおもしろくもないGWですね・・・

ただ段々と東南アジアは解除の方向を向いているので、年末などの予定を確保していきたいと思います。

 

 

 

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

 

コメント