最高に楽しかったアンヘレスナイト 2020年1月アンヘレス旅行⑫(3日目4)

2020年01月 アンヘレス
スポンサーリンク

 

 

火山噴火で混乱しているマニラからの帰国を諦めて、クラーク空港からの新たな便を取り直したリキたち。早朝便なので朝まで遊んで帰ることにしたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目夜 WS

 

 

 

 

突如マニラ近郊の火山が噴火

 

 

そこから来た火山灰の影響で、マニラの空港は大混乱

 

帰国できない雰囲気だったためクラークからの便を取り直し、早朝まで遊ぶことにしたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

昨日はハマーへ行ったのですが

 

 

 

 

 

この日向かったのは

ハイソ

 

 

 

 

 

 

 

何気にリキはハイソに来るのは、今回が初めてです。

まぁそれでも大丈夫です。

なぜなら、さむ先生がいるからです!

 

 

 

 

 

 

 

ハマーと違ってハイソは入場時に料金が発生。

ただし、ハマーみたいにVIP席を利用すると、入場料金は必要なし。

人数が8人もいるので当然VIP席を確保です。

 

 

 

 

 

 

 

パタヤのピアーやアンヘのハマーは店内見取り図を自作してみましたが、ハイソはまだちょっと作っていませんw

また時間ができた時にでも作成してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてさむさんを先頭に男4人、女4人でぞろぞろと中へ入って座席へ。

広めの座席を確保して座ろうとすると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「パロパロ!この席なのか?」

さむ「そうだけど、ダメかな?」

P子「あっちがいい!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言ってP子様は、よりホールのど真ん中が近い席をご希望されます。

リキ「こんな事を言ってますが、大丈夫っすか?w」

さむ「大丈夫ですよ。じゃあ、移動しましょう」

てことで、P子様ご希望の席へ移動。

 

 

 

 

 

 

 

ハマーもハイソも同じようなシステムで、VIP席は場所によって値段が若干異なります。

そして座席料みたいなのを支払えば、その金額までは注文が可能。

10,000ペソの席に座れば、10,000ペソ分飲み食いできるってことですね。

まぁこれがフィリピンだと全部使いきれないwww

 

 

 

 

 

 

 

 

座席に座って注文し、ビールなどが届いたところで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かんぱ~い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイソが1つ残念なところは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さむさん大好きな

ソジュがない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、メインのドリンクはビール。

ひたすらビールwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「よし!別のも頼もう!」

とP子様が何やら注文して、やってきたのは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキーラ!

だったと思うw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして当然ですが、この男がいますので

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「あっ!きたきた!」

 

 

 

 

 

 

 

シーシャも登場w

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「シーシャ最高!」

と嬉しそうにプカプカとシーシャを楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

そんな中でもビールが運ばれてきて、みんなガンガン飲みますw

 

 

 

 

 

 

 

かんぱ~い

 

 

 

 

 

 

 

 

けっこう人も増えてきて、みんな酔っぱらって楽しい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

そしてみんな自由気ままに飲んだり踊ったり。

 

 

 

 

 

 

 

さむ「パタヤの女の子とかって、他のお店の女の子を連れて来たら仲が悪いことが多いですよね」

リキ「そうですよね。フィリピンの女の子は、仲良くしてて楽しいですね」

 

 

 

 

 

 

 

 

今回男4人、女4人の8人で遊んでいますが、みんな非常に仲良く飲んでるので非常に楽しい。

まぁ元々友達の子もいるからですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひたすら飲み続けて、気づくと既に朝の3時前ぐらい。

リキ「そろそろ戻りますか」

さむ「ですね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はみんなで飲めて凄く楽しかった

この日は心からそう思える夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

いつも楽しく遊んでいますが

火山噴火の緊急事態をみんなで協力して乗り切ったこと

そしてその後にそれぞれの女の子も仲良く楽しく飲めたこと

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことがあったからか、凄く楽しい気分で飲んで遊べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして帰り道になぜかまたまたSOJUYAへ寄り道

〆のラーメンですw

あっ、ソジュも飲んでますがw

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにアキさんは

アキ「寝てしまうからホテルへ戻る」

と帰って行った・・・はず!w

 

 

 

 

 

 

途中からハイソでひたすら2時間ぐらい踊り続けていたのですが、どうも理由は

「止まったら寝るから」

みたいですwww

 

 

 

 

 

 

 

 

6人で少し食べて飲んでした後は、ホテルへ戻ります。

ホテル近くまで来たところで

P子「リキ!ちょっとコンビニへ寄って!」

リキ「ん?いいけど何を買うの?」

そう聞いてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生理になった 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだと!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間から

「お腹が痛い」

と言っていたのは直前だったからのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして先程ホテルの部屋にみんなが集まって帰りのチケットを探している時に、2人がトイレにこもって何やら出て来ない時がありました。

 

この時に生理になってたようで、2人で何とか簡易で乗り切った形w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その結果として、現在コンビニへ行くことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「よし!これで大丈夫だ!帰るぞ!」

リキ「・・・はい・・・」

買い物も終わり、傷心の中でホテルへと戻るリキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO「では、また後で」

リキ「じゃあね」

と部屋へ戻って行くKOOさんと別れて、自分の部屋へ戻るリキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「良く考えたら風呂上りの時がチャンスだったんじゃないか」

 

 

 

 

 

 

そう思い出したリキはこう思うのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOO!

許すまじ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな熱い思い?を胸に部屋へ戻り、お風呂とかへ入って帰る準備をします。

あっとゆーまに待ちあわせの時間がきますが、P子はベッドで少し寝ています。

 

 

 

 

 

 

リキ「P子、起きて」

P子「・・う、う~ん・・・」

かなり眠そうな顔をしながら、目覚めるP子。

 

 

 

 

 

 

 

リキ「飛行機を取り直したから、もう出ないとダメなんだよ」

P子「忘れてた、もう行っちゃうんだね・・・」

寝起きで少し寂しそうな顔をするP子を連れて、ホテルのロビーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

少ししたところでみんなが揃って、一緒にタクシーでクラーク空港へ向かいます。

リキ「じゃあ、またね。元気でな」

P子「リキも元気で」

4人が各自女の子に別れを告げてタクシーへ乗り込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「しかし、みんな一緒で帰ることになるとはねw」

KOO「まさかリキさんが東京へ一緒に帰るとはw」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3人は東京組、リキだけが大阪組

本来は交わらないはずの4人が、火山噴火の影響でひょんな事から一緒の飛行機で帰国することになりました。人生はおもしろいものですねw

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてあっとゆーまにクラーク空港へ到着。

何気に帰りの際にクラーク空港を使用するのは初めてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「そういえば、前に地震でボロボロになってた画像は見たなぁ」

と綺麗になったクラーク空港のチェックインカウンターを眺めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの時点で本当に飛ぶかは少しドキドキした部分がありました。

いくつか他の便はキャンセルなってましたからね。

でも、セブパシは飛びそうな様子です。

 

 

 

 

サクッとチェックインを終わらせて、イミグレとかも突破して中へ。

なぜかラウンジが利用できず、ボーっと4人で外を眺めていました。

 

 

 

 

 

 

 

「しかし、まさか火山が噴火するとはなぁ」

と今更ながら衝撃的な事件をあらためて心の中で噛みしめています。

 

 

 

 

 

 

「人生いつ何があるかわからないから、遊べる時に遊ばないとな」

そう思ったアンヘレスの朝だったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言ってる間に搭乗時間になります。

沖止めのようで、バスに乗って飛行機へ移動。

火山灰の影響はないようで、朝焼けの空の下クラーク空港が綺麗

 

 

 

 

 

 

クラーク空港から見えるあの山がいつもいいなぁって見てるんですよねw

 

 

 

 

 

 

 

画像だと小さいですが、朝焼けの中で満月も見えて綺麗な景色です。

 

 

 

 

 

 

そして機内に乗り込み、一路日本へ飛び立ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

4日目 昼過ぎ 成田空港

 

 

 

 

 

リキ「あぁ、やっとついたか!」

寝ないで遊んでからそのまま帰ってきたので、若干疲れ気味。

そして数年ぶりに来た成田空港なので、なんか新鮮な感じです。

 

 

 

 

 

 

 

さむ「ちょっと帰る前にご飯でも食べます?」

リキ「いいですね」

とみんなで朝ごはん?昼ごはん?を食べます。

 

 

 

 

 

 

 

リキ「しかし、今回は危なかったね。KOOさんが気づいてくれてよかった」

KOO「いや、たまたま見かけて助かりました」

エロいことを調べるのだけが得意な男と思っていた評価を、改めないとダメですねwww

 

 

 

 

 

 

 

リキ「そういえば、みなさん次回はいつどちらへ?」

KOO「次回は2月前半の連休でアンへですかね」

さむ「2月前半アンへですかね」

アキ「2月前半パタヤですね」

 

 

 

 

 

 

 

 

活動的な方々なので、翌月に既に予定が入っていますw

リキ「リキは2月の前半アンへ行こうかなぁ」

とまだ未定の状況。

 

 

 

 

 

 

 

そして食べ終わって解散することになりました。

リキ「じゃあ、気をつけて。またアンヘかパタヤで」

そのままリキは関空へ向けて、ジェットスターの国内線へ。

逆に国内線の方があまり乗らないから、ちょっと乗り方がわからないwww

 

 

 

 

 

 

 

なんとかチェックインもして搭乗口へ行くと、すぐに搭乗開始。

また地面に降りて乗るみたいで階段を降りて

 

 

間近に飛行機を見て、眠たいけどちょっと興奮w

 

 

テクテクと階段を上って

 

 

 

座席へ座って、眠くて意識を喪失w

 

 

 

 

一瞬で関空へ到着。

そこからまた家へ帰る道のりがwww

 

 

 

 

 

 

 

疲れた身体で関空から家路へ向かい、眠いながらも何とか家に辿り着きました。

リキ「ふぅ疲れたなぁ」

家に戻ってきて、ホッと一息です。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう疲れきってましたが

リキ「おやすみ」

とP子へ一応連絡して寝ようとすると、なぜかP子からビデオコールがw

 

 

 

 

 

 

 

 

リキ「ただいま。どうしたの?」

P子「おかえり。今から友達と飲むんだよ」

と部屋の中には一緒に遊んだ友達もいます。

 

 

 

 

 

 

 

電話を切って寝よう

そう思っていると・・・

 

 

 

 

 

 

 

P子「ほらリキ、これが私の母親だ」

リキ「あっ、どうもリキです」

と突然の母親紹介。

ビビるからやめてくれwww

そう思っているとさらに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P子「で、こっちが父親だ」

リキ「どうもこんばんわ」

親に紹介するなよwww

 

 

 

 

 

 

P子「じゃあ、ゆっくり寝てね」

リキ「お休み」

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふぅ、なんかまた疲れた・・・寝よ寝よ」

 

 

 

 

いきなり両親を紹介されて疲れたリキは、ゆっくりと眠りにつくのでした。

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月

アンヘレス旅行

終わり

 

 

 

 

 

 

 

あ と が き

 

 

 

火山噴火というアクシデントに見舞われながら、楽しく遊んで無事に戻ってこれました。

もうあれから3カ月も経つんですね、早いものです。

 

 

この最終日のハイソで飲んだ夜は、凄い楽しい時間でした。

今はコロナで行けない状態ですが、またみんなでこんな楽しい時間を過ごせることを願っています。

 

 

今回でアンヘレス旅行編は終わりまして、また次の旅行編に入りたいと思います。

 

次の旅行は 

弾丸パタヤ編

になります。

 

 

すぐに書き始めるかわかりませんので、期待せずにお待ちいただければと思いますw

 

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード

 

コメント